スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

MOMO9 加強版 ボリュームボタン+/-を入れ替える

アンドロイド タブレット PC MOMO9 加強版 Android 4.0 AllWinner A10 タブレット 7インチ CPU 1.5GHz ANDROID TABLET 静電式アンドロイド タブレット PC MOMO9 加強版 Android 4.0 AllWinner A10 タブレット 7インチ CPU 1.5GHz ANDROID TABLET 静電式
()
MOMO9

商品詳細を見る

MOMO9 加強版」のボリュームボタンですが公式ファームで画面を縦にして利用した場合、背面の表記通りに上のボタンがボリューム+。、下のボタンがボリューム-です。

ところが、当サイト推奨の欧州カスタムファーム「Qware Pro 3 7」 を利用した場合ですが、このボタンの+/ーが入れ替わっています。

これは、わざと逆に配置していて、「」を横向きに置いて利用したときに左がボリューム-、右がボリューム+と、音楽プレイヤー、動画プレイヤーでの音量バーと方向が同じで分かりやすくなっているものです。

あみの場合はカスタムファームの入れ替わったものが使いやすいと思っていたのでスルーしてきていましたが、逆にしたいという方もいらっしゃると思いますので入れ替え方を記しておきます

ボリュームボタンの+/-の入れ替え方

概略

ボリュームボタンは、「/system/usr/keylayout/sun4i-keypad.kl」にキーの割り当て情報があります。
これを書き換えることによって+/-を入れ替える事が可能です。
システムファイルの修正となりますので、くれぐれも用心の上操作して下さい。
もちろんルート化必須です。ファイルの修正はいつものように「ESエクスプローラ」を利用して説明します。

ESエクスプローラーの準備

システム領域にフォントファイルをコピーするために、今回は無料ソフトの「ESエクスプローラー」を利用します。
まず先に「ESエクスプローラー」の設定を開きます。
設定で変更する箇所は、

  • 「ルートエクスプローラー」の項目があるのでチェックを入れます。
  • 「ファイルシステムをマウントする」にチェックを入れます。
  • 「ホームディレクトリ」を「/」にします。
ES01 ES02

これにて、ESエクスプローラーにてシステム領域に書き込み可能となりました。

キーボードファイルのバックアップ

オリジナルのファイルのバックアップを取っておきます。

「/system/usr/keylayout/」フォルダーの中をご覧ください。
sun4i-keyboard.kl」ファイルが見つかります
長押しにて、コピーを選んで下さい。

VolumeButton01 VolumeButton02


一時エリアにファイルが退避されると下部に◎アイコンが表示されます。
◎アイコンをタップすると退避されたファイルを確認が出来ます。
もう1度◎部分をタップすると閉じます

VolumeButton03 VolumeButton04


「/mnt/extsd/」フォルダー(外部SD)に移動して、ファイルを保存します。
保存用のフォルダーを新規に作られる場合は、下部メニューより新規を選んで下さい。
作られるフォルダー名はお好みでどうぞ。あみの場合は、元あった場所が分かりやすいように同じフォルダー構成で作りました。(何度も新規フォルダー作成を繰り返すのでちょっと手間でしたけど)

VolumeButton05


バックアップをコピーするフォルダーの中で、◎アイコンをタップ。退避したファイルの長押しを行い貼り付けして下さい。
指定フォルダーの下にコピーが出来ます。

VolumeButton06 VolumeButton07 VolumeButton08

キーボードファイルの編集

もう1度「/system/usr/keylayout/」フォルダーに戻って下さい。
「sun4i-keyboard.kl」ファイルを長押しにて、開くを選んで下さい。
さらに開く種類としてテキストを選ぶと、何で開くかアプリケーションの一覧が表示されるので、編集が可能なアプリケーションを選んで下さい。ここでは「ESテキストエディター」を利用します。

VolumeButton01 VolumeButton09 VolumeButton10 VolumeButton11


ファイルが開き、編集が可能となっています。
key 217 VOLUME_UP
key 139 VOLUME_DOWN
とあります。

この数字を入れ替えることで+/-が入れ替わります。

VolumeButton12


数字を書き換え、下部メニューをタップし保存を選択して下さい。
上書きの確認をされるので「OK」して下さい。

VolumeButton13 VolumeButton14


ESエクスプローラを終了し、再起動すればボリュームボタンが入れ替わっています。

保存でエラーになる場合など

ファイルを長押しし、プロパティを表示してみてください。
プロパティが表示されたら、変更をタップします。
黄色の枠で囲った部分にチェックが入っていなければ書き込み不可です。チェックを入れて下さい。
「OK」にて終了させます。これで保存が出来ると思います。

VolumeButton15 VolumeButton16 VolumeButton17

尚、保存後は再びプロパティを表示して、先のチェックを入れた部分を元に戻して下さい。
戻さないと正しく動作しません。

さいごに

システム部分を弄るのでくれぐれも慎重に行なって下さい。あくまでも自己責任でお願いします。


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: 中華タブレット 豆知識 | タグ: momo9 豆知識 | コメント: 3 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

実はこのネタ
とあるブログでMOMO9のカスタマイズ記事が載ってまして、参考サイトとして当サイトの記事が指定されてました。

ブログを拝見したところ、ボリュームボタンを入れ替えたいようなことが書かれており、方法をコメントで付けようと思ったのですけどコメント欄もなければ、メールフォームもなし外からの連絡は遮断されてるっぽい。

なので、また見てくれることを期待して記事にしたものです。

ESエクスプローラも直感的に分かりづらいようなことを書かれてたのですが、代替品としては「Root Explorer」(有料品)となります。

また、エディターに関しては「Jota Text Editor」などが使いやすいと思います。

ご参考程度にどうぞ。
No title
Allwinner Modってアプリでも物理ボタンの機能を変更できるみたいですね。
Re:
○あるとる~じゅ。さん

そのアプリは知りませんでした。
アプリが使えるなら、その方がお手軽そうですね。

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。