スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

MOMO9 加強版 CWMのテストの経過と結果報告

アンドロイド タブレット PC MOMO9 加強版 Android 4.0 AllWinner A10 タブレット 7インチ CPU 1.5GHz ANDROID TABLET 静電式アンドロイド タブレット PC MOMO9 加強版 Android 4.0 AllWinner A10 タブレット 7インチ CPU 1.5GHz ANDROID TABLET 静電式
()
MOMO9

商品詳細を見る

MOMO9 加強版 CWMのテスト再び」のテスト経過を覚書きの意味も含めて追記して行くことにします。

2012.06.23 20:05 追記
電源オン時のリカバリーモード起動には成功したようです。

2012.06.23 23:30 追記
結果をまとめました。

電源投入時にCWMリカバリーモードを起動する

リカバリーモード復帰のための実験

1.Link2SDとの相性か?

テスト内容

第2パーティション作ったSDカード入れてるせい?
などと思い、CWMで作成したバックアップファイルをパーティション分けしてないSDにコピーして試す

結果

玉砕

2.Busyboxとの相性か?

テスト内容

Busysbox1.20.1を導入してたので、元々入っていた1.18.3を入れなおしてみたらどうか?
このとき、インストール先を「/system/bin/」とする。

結果

「0.00B」現象発生!
インストール先が正しくてもダメなのか?
「Busybox Installer」でのインストール自体にも疑問が発生。分からない事が増えてしまった・・・orz

3.Novo7 Toolsでのテスト

テスト内容

「Novo7 Tools」にて、とにかくリカバリーモードを起動する。
そのままリブートをかけ、直後電源を強制的に切断し、次から電源オン時にリカバリーに入れないか?

結果

電源オンでリカバリーに入れた!

起動後にシャットダウンし、あらためて試したところリカバリー起動しなかった・・・・・玉砕

4.「0.00B」からの初期化による復帰

テスト内容

「0.00B」となった場合、設定のバックアップと復元内「データの初期化」を行うとリカバリーモードで復元出来ることが分かっている。(CWM導入端末の場合)
それで復元後ならどうかのテストを行う

結果

復元は出来たが、目的の電源オン時のリカバリーは不可

5.リセットテスト

テスト内容

メニュー+電源ボタンの長押しで、全く電源自体が入らないのでリセットしたら直らないかとテスト

結果

普通に電源が入るようになっただけだった・・・・玉砕

6.公式ファームテスト

テスト内容

以前、リカバリーモードが使う事が出来るようになった時は、公式ファームにてBusyboxを導入し「0.00B」が発生。
そのあと「Novo7 Tools」を利用したら、リカバリーモードが使えるようになった。
その時の再現としてまず公式ファームを焼き、「Novo7 Tools」のみ導入してどうなるかをテストしてみる。 (0.00Bとはせずにテスト)

結果

リカバリーモードでバックアップを取り、シャットダウン。
電源オンにて、リカバリーモードで起動が出来ました!
このまま、常時使えるようになるかの試験に入ります。

7.前のバックアップに戻して見る(その1)

テスト内容

電源オン時リカバリーが効かなくなった時のバックアップをリストアしたらどうなるかの実験

結果

リストアした結果、「0.00B」の時のものを間違ってリストアしてしまった(汗
シャットダウンして、電源オン時のリカバリーが効くか試してみる・・・電源が入らない・・ダメか?
もう1度、メニューボタン+電源ボタンを長押ししなおすと、リカバリーモードで起動成功!
どうやら、ファームがどのような状態であっても、一旦リカバリーモードが利用出来るようになれば大丈夫みたい。

8.前のバックアップに戻して見る(その2)

テスト内容

あらためて、「0.00B」でない時のバックアップをリストアしてみての実験

結果

「Apex Launcher」の記事を書いてたときのバックアップまで復帰出来たのを確認しました。
電源オン時、リカバリーモードで起動も問題なし

9.第2パーティションのあるSDカードでのテスト

テスト内容

徐々に元の環境に戻しながらのテストです。
あらためてLink2SDで使用していた、第2パーティションのあるSDカードで試してみます

結果

第2パーティションがあるSDで問題なく復帰出来たのを確認しました。 まとめに入ります。

リカバリーモード復帰のための方法

あみの筺体では以下の方法で電源オン時のリカバリー起動が出来るようになりました。

成功時の作業まとめ

  1. 公式ファーム(英文サイト)「MOMO9C 4.0 firmware 20120407」にて更新。
    イメージファイル名「品牌4.0-97F2-D1-H1-H02-1901.20120407.img」
    (※ 元々CWMが入っていないファームに導入する事が重要)
  2. 最低限の作業として、日本語表示、日本時間、Wi-Fiの接続設定をする
  3. GooglePlayストアに接続し、スーパーユーザーをインストール、ルート化
  4. PCにUSB接続し「Novo7 Tools」及び「recovery.img」をコピー
  5. Novo7 Toolsにより、CWMを導入
  6. Novo7 Toolsにより、リカバリーモード起動
  7. リカバリーモードによってバックアップを取り、リブート
  8. 起動後、シャットダウン
  9. メニューボタンと電源ボタンの同時押し、待つこと20秒ほどにてリカバリーモード起動。 (ダメな場合も、あらためて押し直しで起動しました)
CWM導入後、最初に起動される画像

左の画像が必ず最初に表示されるようになりました。
その後、通常起動時の画像が表示されます。
うまく行かなくなったときは、この画像は出てなかったです

電源ON時の画面01 電源ON時の画面02

さいごに

今回、電源オン時にリカバリーモードを起動するための方法を、あみ的には確立出来ました。
同じ方法で出来るようになるか試された方はご報告頂けると助かります


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: momo9 バックアップ&リストア | タグ: momo9 | コメント: 2 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

成功しました!
あみさんの成功時の手順の通り試したところ、念願の電源投入時にCWMリカバリーモード起動ができました無印正体不明momoでも大丈夫でした。
ありがとうございました!!
Re:成功しました!
◯みつさん

成功おめでとうございます。
1度出来てしまえば、普通に使えるようになって便利ですw

もし起動しなくなったら、又同じ手順で
(^^)v

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。