スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

MOMO9 加強版 充電用のバッテリーは準備されていますか?

アンドロイド タブレット PC MOMO9 加強版 Android 4.0 AllWinner A10 タブレット 7インチ CPU 1.5GHz ANDROID TABLET 静電式アンドロイド タブレット PC MOMO9 加強版 Android 4.0 AllWinner A10 タブレット 7インチ CPU 1.5GHz ANDROID TABLET 静電式
()
MOMO9

商品詳細を見る

皆さんは外出時に、「MOMO9 加強版」 の充電用のバッテリーを持ち歩いてますか? 今回は、バッテリーについての話です。

充電用バッテリーの勧め

MOMO9のバッテリーについて

バッテリー容量

MOMO9 加強版」 のバッテリー容量は4200mAhです。1400mAhのバッテリーを3個搭載しています。
(※ 2012/7/3 1800mAhのバッテリーを3個と記載ミスがあったのを修正しました)

連続稼働時間

動画の再生時間は、Ployer公式によると 「MOMO9 加強版」 が約6時間、 「MOMO9 加強版 II 」は約10時間と記載されています。
詳しい仕様については、こちらの比較記事をご覧下さい。
PLOYER MOMO9 3機種の仕様比較

外出時の予備バッテリー

さて6時間持つというのはあくまでも100%充電されている状態での話です。
充電が十分ではない状態で外出する場合もあると思います

いざ利用しようと思ったらバッテリー切れでは、せっかくのタブレットPCが360グラムのただの板になってしまうので、やはり充電バッテリーは準備したいところです。

あみの場合

こちらの「SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2BS」を利用しています。


接続写真

2台同時に充電も出来て便利です。

充電バッテリー 接続画面
本体とケーブル

本体充電中は青い光が点灯しています。 ケーブルは、100均で各種そろえました。 miniUSB、microUSB、Foma、DS Lite、DSiです。 USBからの変換ケーブルさえあれば各種併用使えて便利です。

充電バッテリー 本体 充電バッテリー ケーブル

最近の商品

あみが利用しているのは1世代前のようで、最高が1Aの出力です。
今は1.5A出力のが出てますね。タブレットPC用を考えたら出力が高いのがよいと思います

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (高容量リチウムイオン3.7V5400mAh電池使用) KBC-L54D

商品の仕様
  • 寸法:62(幅)×70(高さ)×22(奥行)mm
  • 出力時間:・5.0V/500mA:約5時間(1口出力時) ・5.0V/500mA:約2.5時間(2口出力時) ・5.0V/1.5A:約2時間(1口出力時)
  • 充電時間:約7時間(専用ACアダプタ) ・約14時間(USB入力)
  • セット内容:・USB出力付リチウムイオンバッテリー本体 KBC-L54D×1台 ・本体充電用USBコード ×1本 ・専用ACアダプタ×1台

eneloopよりも安くて大容量なバッテリーが色々出てますね

大容量バッテリーで人気の高い順に並べてあります。ご参考にどうぞ。

さいごに

こうしてみると大容量バッテリーもだいぶ安くなってますね。
人気1位の商品とかなら買い直してもいいかもって記事書いてて思い始めましたw


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: タブレット関連製品 | タグ: momo9 関連商品 | コメント: 0 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。