スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

中華タブレット GPUレンダリング でスペックアップする

設定画面の開発者オプションの中に「GPUレンダリングを使用」という項目があります。

GPU01

この項目をチェックしてみてください。
アプリで2Dのハードウェアアクセラレーションを使用するようになります。
2Dの処理を多用しているアプリだと効果が上がると思われます。

体感では分かりづらいので、ベンチマークテストを取ってみました。

テストは、MOMO9で行ったものです。
■GPUレンダリング未使用時

GPU02

画像をクリックして拡大して見てください。細かいスペックが出てます。
2Dの値が「282」ですね。

■GPUレンダリング使用時

GPU03

こちらはGPUレンダリングの項目にチェックを入れた場合です。
2Dの値が「990」になりました。

ベンチマークなので多少変動しますけど、これだけ値に差が出てきます。
少しでもよくしておきたいとおもわれる方は、チェックをどうぞ。

バッテリーにどう絡んでくるかは調査していません。

※当サイトではベンチマークテストに「Quadrannt Standard」を利用しております。
関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: 中華タブレット 豆知識 | タグ: 中華タブレット 豆知識 | コメント: 0 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。