スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

MOMO9 加強版 公式ファーム ICE4.0.4(その4) カスタマイズ

アンドロイド タブレット PC MOMO9 加強版 Android 4.0 AllWinner A10 タブレット 7インチ CPU 1.5GHz ANDROID TABLET 静電式アンドロイド タブレット PC MOMO9 加強版 Android 4.0 AllWinner A10 タブレット 7インチ CPU 1.5GHz ANDROID TABLET 静電式
()
MOMO9

商品詳細を見る

MOMO9 加強版 公式ファーム ICE4.0.4(その3) 基本操作」に続いて、今回はカスタマイズ方法についてです。

PLOYER公式 MOMO9 加強版 ICE4.0.4

今回のカスタマイズでは、ルート権限を必要とします。
リスクのある作業もありますので、自己責任にてお願い致します。

公式4.0.4を利用して気になったこと

記事を準備していくにあたり、いくつか気になることがありました。
まず、いつも通り「Titanium Backup」を利用してバックアップ取ろうとしたところ、外部SDは書き込み不可でした。(ファイルマネージャーでは書き込み可能)
公式ファームのためダウンロード可能なアプリが少なめなこと。
好みの問題ですがアイコンが大きくて、ホーム画面、ドロワー画面1画面に配置出来る量が少ないこと。
これらの問題に対応していきたいと思います。

ルート化

今回ご紹介するのはルート権限が必要なため「Superuser」をインストールして下さい。
公式ファームにはインストールされていませんでした。
インストール手順はこちらをご覧下さい。
MOMO9 加強版 ルート化手順(新バージョン図解説明)

AllWinner Mod」によるカスタマイズ

AllWinner Mod」を利用することにより、画面のアイコンサイズ、マーケットで見える範囲を広げる、物理キーの割り当ての変更などが出来ます。
詳しくは「MOMO9 加強版 「Allwinner Mod」 の使い方」をご覧ください。

外部SDを書き込み可能にする

この作業はシステム領域のファイルを操作するためリスクを伴います。
手順を失敗するとMOMO9が起動しなくなる恐れがあるので、十分に理解された上作業を行なって下さい。

作業概要

「/system/etc/permissions/platform.xml」に、以下のように1行追加して下さい。

<Before>
-------------------------------------------------------------------------------
<permission name="android.permission.WRITE_EXTERNAL_STORAGE" >
  <group gid="sdcard_rw" />
</permission>
-------------------------------------------------------------------------------

<After>
-------------------------------------------------------------------------------
<permission name="android.permission.WRITE_EXTERNAL_STORAGE" >
  <group gid="sdcard_rw" />
  <group gid="media_rw" />  <===この行を追加
</permission>
-------------------------------------------------------------------------------

事前準備

事前に「ESファイルエクスプローラー」はシステム領域の修正が出来るようにしておいて下さい。
やり方はこちらをご覧ください
MOMO9 加強版 「ESファイルエクスプローラー」でシステム領域のファイルを操作する

操作手順

「/system/etc/permissions/」フォルダーに移動し、「platform.xml」ファイルをタップして下さい。

外部SDを書き込み可能にする 01


テキストエディターで開いて下さい。例では、「ESテキストエディター」を利用します。

外部SDを書き込み可能にする 02


修正箇所はこちらです

外部SDを書き込み可能にする 03


すぐ下に今回書き込みたい内容があるので範囲指定してコピー貼り付けを行なっても良いです。

外部SDを書き込み可能にする 04 外部SDを書き込み可能にする 05 外部SDを書き込み可能にする 06


ファイルを保存して下さい。

外部SDを書き込み可能にする 07


「platform.xml」ファイルを長押しし、プロパティの変更を選んで下さい。
プロパティを画像のように修正して下さい。2ヶ所のチェックを外します。

外部SDを書き込み可能にする 08 外部SDを書き込み可能にする 09 外部SDを書き込み可能にする 10


間違いがないか十分お確かめの上、リブートして下さい。
これにて外部SDに「Titanium Backup」などのアプリケーションから書き込み可能となりました。

さいごに

カスタマイズとして、ここまでご紹介しました。
次のステップとしては「日本語フォント化」ですが、利用するフォントによってはMOMO9が起動しなくなるようです。十分に予備知識を付けてからチャレンジして下さい。


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: momo9 ファームウェアの更新 | タグ: momo9 ファームウェア | コメント: 0 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。