スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

原道 n70双撃 使用レビュー(その2)

【n70双撃】【原道】【IPSスクリーン】【Dual Core】 タブレット PC 本体

使用レビュー「原道 n70双撃 使用レビュー(その1)」の続きです。

原道 n70双撃 使用レビュー

大きさ

n70双撃」 が《190(W)×116(H)×10.9(D)mm》、 「MOMO9 加強版」 は《197(W)×122(H)×12.5(D)mm》で、少し 「n70双撃」 が小さいようですが、フォルムの違いで薄く見えます。

MOMO9の上に重ねてみまして

N70双撃 01

↑端はピッタリそろえての画像です

N70双撃 02

横に並べるとほとんど変わらない厚さですね

重さ

n70双撃」 は314グラム、 「MOMO9 加強版」 は364グラムです。
手に持った感じの50グラムの差は大きいですね。かなり軽く感じました。
実は、軽量化を行ったという 「MOMO9III」 も330グラムあるので、それよりも軽いわけです。
この軽さはメリット大きいですよ。持って操作している時の疲れ方がかなり違います。
n70双撃」 を持ったあとに 「MOMO9 加強版」 を持つとズッシリって感じがしますから(^^;

有線LAN接続

無いですね・・・・。
試そうとしたら、Ethernetに接続する項目を見つけられませんでした。

やはり応用力の広さは、 「MOMO9 加強版」 の圧勝です。
出来ました「原道 n70双撃 有線LAN接続(Ethernet)出来ました」をご覧ください。

OTGケーブル

付属のOTGけーブルでUSBキーボードが動作するのを確認しました。
USBマウスも動作を確認しました。

MOMO9 加強版 を持ってる人が N70双撃を買う場合の必需品」として記事にした、アキバで買ってきたものはまともに動かずにガッカリです。結線に問題ありみたいです。
カバー付きキーボードがこのままだと使えません(ーー;

USBハブを間にはさんでキーボードとマウスをつないだら動作しませんでした。
MOMO9では利用出来ていたのに・・・・
改めて何でもこなす 「MOMO9 加強版」 の良さを再認識しちゃいました。

内蔵スピーカー

コメントでも頂きましたけど、片側のチャンネルしか音が鳴ってなかったです。 これで確認したところ、Lチャンネルのみ再生されていました。
これって初期出荷不良?それとも 「n70双撃」 の不具合?仕様?
販売店にも問い合わせを出すつもりですけど、メールの返信がまったくないのであてにならないっぽいです。

3日以内に返信しないといけない規定があるそうなので、それで返信が来ないようでしたらAmazon通して苦情を伝えるつもりです。

第2回レビュー終了

あとは色々アプリを利用しての感想になると思います。
まずはルート化しないと、ヤりたい事が出来ないのでそこから行かないとですねw


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: n70双撃 トピックス | タグ: N70双撃 | コメント: 3 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

No title
こんばんは!
n70双撃のスピーカーですが上の動画で確認したところ
うちのもRchでなくLchでした^^;
また、サポートで聞いたところ
やはり仕様とのことでした。

SNS参加します^^
よろしくお願いします。
Re:
○すっこさん

仕様なんですねぇ。
ファームのアップで変わってくれないかな。そこ。

SNSは参加ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
No title
あみさん

とうとう届きましたね!!レビュー見させてもらいました!やはりデュアルコアは違いますね。
やはり動画に関してはMOMO9が一枚上手なのかな?
しかしIPS液晶ってことなので、そこらへんは全然許容範囲ですね
ブラウジングもストレスなく出来るとのことなので羨ましいw
あとはこれから色々なファームウェアが開発されてくれば、双撃ユーザーも増えてくるでしょうね
レビューおつかれさまです^^b

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。