スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

USB→DC(外径2.35mm内径0.7mm)電源供給ケーブル

USB→DC(外径2.35mm内径0.7mm)電源供給ケーブル

原道 N70双撃 USB充電テスト(その3)」 にてご紹介していたUSBからDC-inへの充電ケーブルです。
N70双撃」 の場合は、USB端子からの充電が出来ないので必需品だったのですが、 「MOMO9 加強版」 ではUSB端子から普通に充電出来ます。
MOMO9 加強版」 ならいらないなぁ・・・・と思っていたのですけど、今回使い道が出てきたのでご紹介します。

USB→DC(外径2.35mm内径0.7mm)電源供給ケーブル

このケーブルを利用するには状況は限られています。
AC電源がない場所での利用(アウトドア?)かつ、USB端子を別に利用したい場合です。

大容量バッテリーを利用しての充電

やはり手持ちのUSBから給電可能なバッテリーとの組み合わせての利用となります。

具体的な利用方法

今回、Bluetoothワイヤレスレシーバーを購入致しました。
このレシーバーを利用するには、MOMO9のUSB端子にはBluetoothが付いた状態です。

Bluetoothレシーバー 09


これを利用しながらMOMO9を充電したい場合に、利用することが出来ます。

USB充電 01


他にも、キーボード付きカバーで利用しながら充電など、電源を確保出来ない場所なら色々必要となる場合が出てくるのではないでしょうか?
外出時にあの重いAC充電器を持ち歩かなくて済むのもメリットが大きいですよ

さいごに

MOMO9で利用する場合は、先端部の加工は不要です。
そのままちょうどのサイズで利用出来ました。

関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: タブレット関連製品 | タグ: momo9 関連商品 | コメント: 0 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。