スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

ONDA vi10精英版 V2版 Android4.0 フルマーケット化と日本語フォント化済 日本語説明書付

ONDA vi10精英版 V2版 Android4.0 フルマーケット化と日本語フォント化済 日本語説明書付

2012/8/15 初稿
本日予定通り、BPRetail店より 「ONDA vi10精英版 V2版」 が届きました。
正確に言うと、 「ONDA vi10精英版 V3版」 が届きました。

20122/8/16 追記
添付品について記載しました。

ONDA vi10精英版 V3版

なんでV3?

BPRetail店に確認したところ、どうやら先月よりV3版が出回っているようです。

V2版とはパッケージが変わったのと、背面がプラスチック素材に変わったようで指紋や傷が目立たなくなっているとのこと

V3版とタイトルを変えないんですか?と尋ねたところ、Amazonで複数の販売店の情報がまとめられているためタイトルがすぐに変わらないようなことを言われてました。
ということで今買うと、V3版ですよ。 3日前にに届いた方が、V2版だったそうです。過渡期?

届いたものの確認

こちらがV3版のパッケージです。あれ?別箱のAC電源はないのかな?

ONDA Vi10精鋭版V3版 01


箱を開けると中にはONDAのタブレットが・・・

ONDA Vi10精鋭版V3版 02


こちらが一式です。
本体、AC電源(USBへの変換供給)、USBコード、マニュアル(中国語)、保証書、合格証<br /> 以上でした。OTGケーブルが足りない気がする・・・。これはメールで確認しないと・・・

ONDA Vi10精鋭版V3版 03


起動するとドロイド君がひょっこり顔をあらわしました。可愛いw 保護フィルムが貼ってありますね。これは1週間の初期出荷不良チェック時は剥がしたらダメです。
見過ごすところでした、フロントカメラが左上に配置されてます。なんでこの位置なんだろ?

ONDA Vi10精鋭版V3版 04


背面も保護フィルムが貼ってありました。

ONDA Vi10精鋭版V3版 05


タブレット横向きにしての使用で上部、左から電源、ホーム、メニュー、戻るボタンが配置されてました。
ボリュームボタンがありません(^^;

ONDA Vi10精鋭版V3版 06


左側面に端子がまとまっています。
左から順に、マイク端子、イヤフォン端子、microSDカード、miniUSB、HDMI、Resetボタンです。

ONDA Vi10精鋭版V3版 07


型番にしっかりV3と入っていました。

ONDA Vi10精鋭版V3版 08

ここまでで一段落

これで、届いた商品チェックは終わりです。OTGケーブルが足りないと思うのですが、どうなんでしょうね?
これ別売で買うのちょっと難ありなんですよね。ホスト機能つきじゃないとダメなので

メールで確認した結果 (2012/8/16 追記)

今回の返事は速かったです。ちょっとビックリ。
V3版からOTGケーブルは付属してないそうです。
パッケージの横に書いてありますって教えて頂きました
確かに書いてあありますね。ということで、OTGケーブルは別途購入が必要です。ここ重要!
あみの場合、MOMO9のがあるので困りませんけど(笑

ONDA Vi10精鋭版V3版 09


以上、添付品全て問題なしです。


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: vi10精英版 | タグ: ONDA vi10精英版 | コメント: 24 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

3日前にゲット
はじめまして、momo9加強とVi10精英で迷ってけっきょくVi10にしちゃった者です。
アマゾン経由でBPRetailさんのSDカードつきのほう注文して3日前に入手しました。届いたのはV2版でした。既にV3版が出回っていることは知っていたので、そこはちょっと残念でしたw。起動してすぐに気付いたのは音声検索が入っていないところ。マーケットからもDLできなかったので、スマホからapk持ってきて入れて動いてますが、初心者さんはハマるかも。OTGケーブルは付いていました。V3で付かなくなったのか、たまたま欠品しているのかはわかりませんが、商品説明に載っているぶんは保証してもらったほうがいいですよね。
momo9との比較レポートなど楽しみにしてます。
Re:3日前にゲット
○otoponさん

あれ?V2版も届くんですね。
今は過渡期なのかな?
そうですね(補足修正)
6日の早朝に在庫あり"残り**点(失念2桁でした)"の表示を確認して注文しましたが、実際の発送は10日でしたので在庫が不安定なのだなぁと思いました。(補足修正)ゆえに、V2かV3かというのも過渡的状況だったのかもしれませんね。11日の夜にヤマトの不在表、受け取りは12日です。特に催促などはしていません。ショップの仕事ぶりの話ではなく、いつごろ注文してV2だったのかというお話です。(補足修正ここまで)
追記読みました。あみさんが納得ならどうこう申しませんが、Amazonの商品説明にはOTGケーブル付属とありますので、当然付くものと思って注文するかたはいるでしょうね。
Re:そうですね
○otoponさん

一概に販売店を責められないんですよ。
Amazonのシステムにも問題があって、複数販売店異なるサービスなのに表示はまとめられてしまってます。

また、Amazonで販売しているのは輸入代理店になるわけですけれど、元のPLOYERが仕様変更してくる場合もあるわけです。
今回のV2版からV3版への変更とかがそうですね。

その場合、即時AmazonのシステムでV2からV3に変われば問題もないのでしょうけど。
なので、仕様変更があるかもしれないという補足説明が必要だということを販売店側から回答頂きました。

トラブルが減る方向に進めてもらいたいものです。
Amazonのシステムも、改善して欲しいですね。
No title
ONDA vi10精英版 V2版ってAmazonのページ書いてあるならV2を売らないとまずいんですけどねw
Amazonの商品ページは店舗で新しく作ることができるので、V3のページがないなら店舗自身で作る必要があります。
これをせずにV2って表記してるページでV3を売ってるのは、ただの怠慢ですw
最低でも出品者のコメントでV3版ですって明記はして欲しいですねー。
Re:
○あるとる~じゅ。さん

BPRetailさんに、同じような事を伝えたらコメントに付記しますと回答は頂きましたよ。
microUSB
ショップと他のユーザーの間に入ってしまうような形になると、あみさんが、無用の苦労をさせられることになりますね。それは気の毒です。
ぶっちゃけ、ほっときゃいいんですよ。

>microUSBだったので困りましたw
V2はminiUSBです。V3は付属品や背面パネル以外にもいくつか変更が入っているみたいですね。
国内的にはmicroUSBのOTGケーブルの方が入手生は高そうですが(ギャラクシーS2/3とかいくつかのスマホのOTGもmicroですからね)。
Re:microUSB
○otoponさん

独り言のようなコメントはスルーさせて頂いていますけど、基本レスは付けるのでw

あとクチコミ側は、他人任せなところもあります(^^;

V2版はminiUSBなんですね。
最近の端末はmicroUSBに変更されてきてる気がします。
確かMOMO9IIIもmicroUSBだったような。
ごめんなさい。ゴメンナサイ。
なんか、一人で混乱してました。
やっぱりminiUSBであってます。
何勘違いしたんだろ??
MOMO9と同じ端子でした。写真見てもらえば分かります。
ONDA V3版もminiUSB端子です。
こちらこそ誤解を与える書き込みで…
"ほっときゃいい"と書いたのは、お店にアドバイスしている点ですね(汗)。あみさんの善意を感じますけど、本来はお店が自発的に心を砕くべき点ですから。
あるとる~じゅ。さんのご意見はもっともだと思いますよ。

Re:こちらこそ誤解を与える書き込みで…
○otoponさん

あるとる~じゅ。さんや、他の皆さんから指摘されたから販売店に伝えたのではなく、あみが自主的に販売店と連絡した結果聞いてたお話だったので書かせて頂きました。

別にメッセンジャーになるつもりはないですよ。
良心的に動かれているお店は応援したい気持ちです。
逆に、ユーザーを馬鹿にしているような販売店に対しては・・・・・(自主規制)
No title
N70双撃と迷いながらBPRetailさんから先週こちらを購入。中身はV2版でした。
momo9と比べると軽くてコンパクトですね。
バッテリーは表示と差があるのか43%ぐらいで電源が落ちてしまい、その後満充電→電源が落ちるまでYOUTUBEを流して放電を2回ほどしたら25%ぐらいまで持つようになりましたのでバッテリーの品質かもしれません。

あと、こちらのお店同封の紙をよく読むと、保証を使いたい場合は、保護フィルムを剥がさないで到着時の状態を維持して下さいと記載してありました。
個人的には、このような大切なことは本体を出す前に気づくように、本体の上に一枚大きな文字で記載して欲しいな思いました。
購入したひとは、まず説明の用紙をみる前にワクワクしながら保護フィルムはがすと思いますし(私がそうでした)。
という事で、購入を検討している人は、初期チェック前に保護フィルムを剥がさないように注意しましょう。
(と言うか同封の注意書きを先によく読んで私みたいにならないようにしましょう(笑))
Re:
○たんたんさん

どうも、こちらの商品の場合バッテリー表示は全くあてにならないようですね。
大体利用出来る時間で把握してないと痛い目にあいそうです。

あと、返品についてですが販売店によって対応が異なります。
購入前に販売店の返品保証などの説明をよく読んでから購入された方が良いと思います。

同じ初期出荷不良1週間の対応でも、送料をお店で持ってくれるのか、ユーザー負担なのかも変わってきます。

またドット抜けなどは本来保証対象外なのですが、BPRetailさんでは1ヶ月面倒を見てくれたりしますよ。
昨日注文しました☆
昨日注文しました
最初はMP4プレイヤーが欲しかったのですが、レビューがよくなく、結局ONDAのVi10にしました。
値段も8500円と安く、衝動買いしましたw
それで質問なのですが、
初期不良チェックするなら何をチェックすればいいですか?(WIFIがつながるかとか、タッチに反応するかなど・・・。)
質問に答えてくれたら光栄です!
Re:昨日注文しました☆
○Gamerさん

まずは添付品の確認、その後の初期出荷不良のチェックですけど、タッチパネルの動作確認(これは設定画面にてタッチ位置を表示するオプションがあります)、ドット抜け(BPRetail店からの購入のみドット抜けのサポートあり)、スピーカーからの音、イヤフォンからの音、microSDカードの認識、マイクチェック(音声検索にて)、充電のチェック、Wi-Fiの接続チェック、届いた商品にOTGケーブルが付属してなかったら速攻買ってそれのチェック、HDMI出力のチェック(これも別売りのものを購入)、これくらいでしょうか?
僕はBPRetailさんで買いました。
ちなみにOTGケーブルは何に使うんですか?
HDMIのミニケーブルも買わないといけないんですね。
ありがとうございます。
無事に届いて初期不良なくサクサク動いてもらいたい限りです^^;
Re:僕はBPRetailさんで買いました。
○Gamerさん

それなら液晶トラブルの時に心強いですね。
確か1ヶ月間は見てくれたと思います。

OTGケーブルを利用して、USBキーボードやマウス、HDDなど接続出来ますよ(HDDは外部電源必要)
No title
友達がAndroidケータイ持っているので、おそらくOTGケーブルとミニHDMIは持っていると思うので借りて初期不良チェックしてみたいと思います。
Re:
○Gamerさん

その2つのケーブルをお持ちの方は少ないと思いますけど、借りることが出来るならそれが良いですね。
No title
はじめまして。
Vi10の情報を探していたらこちらにたどり着きました。
うちはjnhショップで購入し、昨日(8/20)届いたのですが、あみさんのと比較して多少違いがありました。
 箱→黒
 レビジョン→V3
 背面→保護フィルムなし
 OTGケーブル→あり
うちのは、あみさんのよりシリアルナンバーが若いのでV2→V3への過渡期のものでしょうかね。
背面は指紋がつきづらいとの事ですが、なんというか手の脂でムラになります(^^;
それと、端末情報確認ツールで見ると、GPS、Bluetoothがあると出てきますが、これはダミーなんでしょうね。
Re:
〇 roughさん

V3も最初はケーブルが付属してきたと話を聞いています。
まさに過渡期ですね。

Bluetoothは、ファームウェアによっては利用出来ますよ。

なるほど
あみさん、ありがとうございます。
Bluetoothのデバイスは搭載されているんですね。
これはいじりがいがありそうで楽しみです。
Re: なるほど
〇 roughさん

違います。
USB接続の Bluetoothを利用すれば使えます。
MOMO9と同じですよ
No title
ああ、そういうことですか。
了解しました。
ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。