スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

ONDA vi10精英版 V2版/V3版 CWMの導入と使い方

ONDA vi10精英版 V3版 Android4.0 フルマーケット化と日本語フォント化済 日本語説明書付

今回は、「ONDA vi10精英版 V2版/V3版」での「CWM」の導入手順を解説致します。

CWM(ClockWorkMod)Recovery

概略

CWMを利用すると、ROMを丸ごとバックアップ&リストアをすることが出来るのでとても便利です。
今回は、「NOVO7 Tools」を利用して「ONDA vi10精英版 V2版/V3版」にCWMを導入します。
尚、今回ご紹介する「CWM」をAndroidバージョン4.0.4で導入すると、本体が起動しなくなるため、4.0.4の方はまず4.0.3にファームを更新する必要があります。

事前準備

Androidバージョン4.0.4が入っている方は

LiveSuitを利用して、公式ファームウェア4.0.3に更新して下さい。
4.0.4を利用出来なくなりますが、CWMで数々のカスタムファームが導入可能となります。
4.0.3へのファームの更新方法は「ONDA vi10精英版 V2版/V3版 ファームウェアの更新方法」をご覧下さい。

CWMのダウンロード

こちらのURLより、NOVO7 Advanced 用のCWMがダウンロード出来ます
http://androtab.info/cyanogenmod/allwinner/

CWMの導入 01 CWMの導入 02


ダウンロードしたファイル「a10_recovery.zip」を解凍すると、中に「recovery.img」があります。
「recovery.img」のみ、「/sdcard/」(内部ストレージ)の下にコピーして下さい。

NOVO7 Toolsのダウンロード

「NOVO7 Tools(Novotools_v1.0.apk)」は、こちらからダウンロードします。
(※ ご紹介しているリンクだとサインアップが必要でした)
http://www.filestube.com/bX6zoDWmRA6vXzetIdTuBf/Novotools-v1-0.html

NOVO7 Toolsダウンロード01 NOVO7 Toolsダウンロード02 NOVO7 Toolsダウンロード03

「Novotools_v1.0.apk」を「ONDA vi10精英版 V2版/V3版」にコピーして下さい。 (特に指定の場所はありません)

NOVO7 Toolsのインストール

「Novotools_v1.0.apk」を「ESファイルエクスプローラー」などでタップしてインストールします。

事前準備にて内部SDには、ダウンロードしたファイルがコピー済みのはずです。
「recovery.img」は「/sdcard/」の下に、「Novotools_v1.0.apk」はどこでも構いませんが、今回は説明しやすいように同じ所に入れています。

CWMの導入 03


「Novotools_v1.0.apk」をタップして、インストールして下さい。

NOVO7Toolsインストール01 NOVO7Toolsインストール02

NOVO7 Toolsの使い方

初回の操作

インストールした「NOVO7 Tools」を起動し、「flash recovery」をタップします。

CWMの導入 04


「flash recovery」と表示されたら終了です。

CWMの導入 05


リカバリーモードでの起動

「Recovery」をタップすると、リカバリーモードにて「CWM」が起動します。

CWMの導入 06

CWMの使い方

さて、1度CWMの導入に成功すると、電源起動時にリカバリーモードに入れて便利です。
電源ボタンと戻るボタン(右上の一番右側のボタン)を同時押しでしばらく待つと、リカバリーモードで起動出来ます。

CWMの導入 07 CWMの導入 08 CWMの導入 09

リカバリーメニュー

CWM-based Recovery v5.5.0.4

  • reboot system now
    端末の再起動
  • install zip from sdcard
    SDカードからのカスタムファームのインストール等
  • wipe datta/factory reset
    工場出荷状態へのリセット
  • wipe cache partition
    キャッシュパーティションの初期化
  • backup and restore
    バックアップ&リストアメニューの表示
  • mounts and storage
    よく分かってないです。未使用
  • advanced
    さらに細かい事が出来るデバッグ用メニュー
リカバリーメニューの操作方法
  • [ホーム]ボタンでカーソルが上へ移動
  • [メニュー]ボタンでカーソルが下へ移動
  • [電源]ボタンで決定
  • [戻る]ボタンでひとつ前のメニューに戻る

バックアップ&リストア

リカバリーメニューにて、「backup and restore」を選択します。

バックアップ&リストアメニュー
  • backup
    外部SDカードにROM丸ごとバックアップします。
  • retore
    外部SDカードよりリストアします。
  • advanced restore
  • backup to internal sdcard
  • restore from internal sdcard
  • advanced restore from internal sdcard

バックアップ方法

「backup」を選択します
バックアップが開始します。終わるまでしばらくお待ち下さい。
終了にてトップメニューに戻ります。「reboot system now」にて再起動しましょう。

尚、バックアップは外部SD内に日時ごとのフォルダーにて保存されます。
「/mnt/extsd/clockworkmod/backup/日時フォルダー」

リストア方法

「restore」を選択します
バックアップ時の日時のフォルダー一覧が表示されるので、選択します。
「Yes -Restore」を選択するとリストアが開始します。終わるまでしばらくお待ち下さい。
終了にてトップメニューに戻ります。「reboot system now」にて再起動しましょう。

あとがき

これでROM全体の丸ごとバックアップ&リストアが出来るようになりました。
この後、ご紹介する数々のカスタムファームウェアをお楽しみ頂くことが出来ます。

注意事項としては最初にも書きましたが、Android4.0.4でこの操作を行うと、本体が起動しなくなります。
もし、そうなってしまった場合には、LiveSuitを利用してファームの更新をし直して下さい。

事前のバックアップを行った上くれぐれも自己責任でお願いします。


質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: vi10精英版 バックアップ&リストア | タグ: タブレットPC onda vi10精英版 | コメント: 2 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

ラッキーなんでしょうか?
私の環境ではAndroid4.0.4で、root化した後、記事通りNovo7 toolsを入れて試したところ、Android4.0.3と同じようにbackupとrestoreができています。私だけラッキーなんでしょうか?
ただ、初回の操作で、flash recoveryをしないと、悪名高いAndroid recovery 3eが立ち上がってしまい、backupもrecoveryもできませんでした。recovery.imgはandroid recovery 2eに分類されるものなのでしょうか?この辺の情報がもっとオープンになればと思います。
re:
○ かんちゃんさん

ラッキーなのかどうかは、どうなんだろう?
あと、 recovery 3eとか2eとかの話はさっぱり分からないです。
今まで気にしないといけな状況にはならなかったですよ。

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。