スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

Creative D100 ワイヤレス スピーカー ブルー Bluetooth SP-D100-BL

Creative D100 ワイヤレス スピーカー ブルー Bluetooth SP-D100-BL

前々から狙っていたBluetoothスピーカーを購入しました。
「MOMO9 加強版」および「vi10精英版 V2版/V3版」で問題なく利用出来ることを確認しました。

Creative D100 ワイヤレス スピーカー ブルー Bluetooth SP-D100-BL

商品概要

AC電源でも、単三乾電池4本でも動くので便利です。
アルカリ単三4本を使った場合、最大25時間連続使用出来るらしいです。(まだ未検証)
左右のスピーカー1体型なので、音の広がりはないですがこの商品のポイントは、電池駆動でBluetooth接続した場合、完全ワイヤレスを実現出来るところです。一体型なので手軽に持ち運びが出来ます。
自室で聴くもよし、キッチンでお料理しながら聴くもよし、なかなかの優れものですよ。
野外に持っていくのも連続稼働時間が20時間以上あるというのですからバッチリでしょう。

商品の説明

Amazonの商品説明の転載です

内容紹介

聴く場所を選ばない「迫力サウンド」の電池駆動可能なワイヤレススピーカー。様々なステレオBluetooth互換デバイス-Bluetooth内蔵のスマートフォンや携帯電話、ネットブックやノートパソコンなど、ステレオBluetoothオーディオに対応するBluetoothデバイスとワイヤレスで接続してお使いいただけるワイヤレススピーカー。背面にバスポートを備えたエンクロージャーにフルレンジドライバー2つを搭載、迫力ある重低音サウンドをスタイリッシュに再生。 付属のACアダプターでの家庭電源での動作に加え、乾電池によるバッテリー駆動(単3乾電池×4、別売)の両方に対応、電源コードもない完全なワイヤレススピーカーとして使用可能。そして、バッテリー駆動時は最大約25時間の連続動作(アルカリ乾電池を推奨)が可能、ポータブルでも長時間再生が行えます。屋外やアウトドアでもお気に入りのミュージックをワイヤレスでお楽しめます。 アナログソースの再生も可能なAUX入力端子を装備、MP3プレーヤーやCD/MDプレーヤーなどのヘッドフォン端子と接続してサウンドが楽しめます。

商品の説明

◆様々なステレオBluetooth互換デバイスと接続Bluetooth内蔵のスマートフォンや携帯電話、ネットブックやノートパソコンなどA2DPプロファイルをサポートするほとんどのステレオBluetooth互換デバイスでご使用可能です。◆パワフルサウンド背面にバスポートを備えたエンクロージャーに、フルレンジドライバーを2つ搭載、迫力ある重低音サウンドを再生します。◆選べる電源付属のACアダプターでの家庭電源と、乾電池によるバッテリー駆動(単3乾電池×4、別売)の両方に対応しています。単3乾電池(アルカリ電池を推奨)で最大約25時間の連続動作が可能、ポータブルでも長時間楽しめます。◆多様な接続性アナログソースの再生も可能なAUX入力端子を装備、MP3プレーヤーやCD/MDプレーヤーなどのヘッドフォン端子と接続してサウンドが楽しめます。※ ライン入力ケーブルは付属しておりません。ボリュームの調節はソースデバイス側で行います。 / ■ 仕 様 ■スピーカー:フルレンジドライバー×2アンプ出力:-WBluetooth対応プロファイル:A2DP(Wireless Stereo Bluetooth)、SCMS-T対応(*1)Bluetoothバージョン:2.1 + EDR(Enhanced Data Rate)再生周波数特性:-入力端子:AUX端子(3.5mmステレオミニジャック)出力端子:-電源:DC 5V(ACアダプター)、単3乾電池×4本(別売)消費電力:-外形寸法:(幅)336×(高さ)115×(奥行)115mm質量:約1kg(ACアダプター・乾電池含まず)付属品:ACアダプター(DC 5V 1A)、ユーザーズガイド、ハードウェア保証書/テクニカルサポートリーフレット*1.全てのSCMS-T対応機器での動作や機能を保証するものではありません。

商品画像

カラフルなパッケージです。

Bluetoothスピーカー 01


中には本体と電源ケーブル、取扱説明書と保証書が入っていました。

Bluetoothスピーカー 02


キレイなブルーでした。買う時に見る画像に比べて悪かったら嫌だなぁとか思うんですけど、問題なかったです。
本体正面には、Bluetoothの接続ボタンとボリュームのみのシンプルなデザインです。

Bluetoothスピーカー 03

背面は電源ボタンと、DCIN、そしてAUX INが付いてるのでBluetoothなくても使えます。

Bluetoothスピーカー 04

電源アダプターが組立て式でした(笑
日本と海外(どこだろ?)で使えるようです。

Bluetoothスピーカー 05

単三が4本入ります。4本で25時間持つってかなりパフォーマンス良いんですけど、実際どうなんだろw

Bluetoothスピーカー 06

Bluetoothの接続は左端のボタンを長押ししてると、色がブルーの点滅に変わります。
接続されるとブルーの点灯になります。(未接続時は、黄色)

Bluetoothスピーカー 07

カラーバリエーション

ブラック、ピンク、ブルー、グリーンの4色あります。
ピンクが綺麗なので買おうかと思ったのですけど、家族の誰が使っても問題ない色にしました。

利用感想

音質はお値段相当です。といっても、あみが聴く分には十分ですけどw
やっぱりどこでも手軽に持ち運べるのが最大のメリットだと思います。
車で旅行なら持って行ってもいいんじゃないでしょうか?
電波は十分届くみたいで、部屋の壁に遮られなければそこそこ離れたところまで聴こえてました。
ということで、音質よりも身軽さを求める方におすすめです。


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: タブレット関連製品 | タグ: 中華タブレット関連商品 | コメント: 0 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。