スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

ONDA Vi30 双核版 付属品の確認

【Vi30 最新作】【アンドロイドタブレット】【onda vi30 双核版】【1024×768高解像度】8インチ

ONDA vi30双核版」が届きましたので、付属品の確認からしたいと思います。

ONDA vi30双核版 付属品の確認

箱を開ける時が、一番ワクワクする時じゃないですか?w
早速、確認してみていきますね。

写真説明

しっかりしたパッケージで届きました。
販売店のサービスか、タブレットケースも付いてました

ONDA vi30双核版 01


箱を開けるとギラリとした筐体が・・・
背面はシルバーですね

ONDA vi30双核版 02


入っていた一式です。

  • 本体
  • AC電源(USB変換タイプ)とコード(USB→DC)
  • USBケーブル
  • 説明書(中国語)
  • 保証書
  • 合格証

今回もOGTケーブルがないのが残念.
イヤフォンは使わないから付いてこなくても問題なし
ということで必要最低限のセットでした。あ、オマケのカバーありましたけどw

ONDA vi30双核版 03


本体表面
薄い保護フィルムが付いてます。
これは初期出荷不良の確認期間過ぎたら、剥がしちゃいます。
あと横置きで撮影してますが、これは縦置き使用が前提の作りになってます。
フロントカメラが上部中央についています。30万ピクセルなので、オマケですね。

ONDA vi30双核版 04


本体背面
こちら側にも保護フィルム。剥がすのは時間の問題w

ONDA vi30双核版 05


端子が下部にまとまっています。
左からDCIN、miniUSB、HDMI、microSD、マイク、ヘッドフォン端子、リセットボタンです

ONDA vi30双核版 06


撮り方が悪くて分かりづらいですけど、右上端の写真です。
上部にスライドスイッチが付いていて、画面回転の固定スイッチ。右側は電源ボタンとボリューム+/-ボタンでした。

0907vi30_13.jpg

vi10精英版 V3版(7インチ)とのサイズ比較

一インチの差って大きいんですねぇ。こんなに大きさが違います。

ONDA vi30双核版 16


ディスプレイは、7インチは16:9、8インチだと4:3になります。
発色の違いが分かりますね。両方とも輝度最高にして撮影しました。vi10精英版が青っぽいというのが少し分かりますか?色合いが薄いですよね。

ONDA vi30双核版 17

余談・オマケのカバー

オマケのカバーを使ってみようと思ったのですが・・・

ONDA vi30双核版 08


7インチ用でした(爆


せっかくなので、「ONDA vi10精英版 V3版」に利用してみたところピッタリでした。 V3版用に送ってくれたのかな?

ONDA vi30双核版 09 ONDA vi30双核版 10 ONDA vi30双核版 11


端子部分や、ボタン部分、カメラの穴の位置などV3版に合ってる感じです。

ONDA vi30双核版 12 0907vi30_13.jpg


ゴムで閉じて持ち歩くようになっています

ONDA vi30双核版 14


立てて使うのも大丈夫みたいです。

ONDA vi30双核版 15


VI10精英版用として愛用させて頂きましょうw

一応、チェック終了

付属品としては、特に問題ないようです。
次は初期出荷不良チェックですね。


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: Vi30双核版 | タグ: 中華タブレット onda vi30双核版 | コメント: 0 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。