スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

原道 N70双撃 CWMの導入と使い方

【n70双撃】【原道】【IPSスクリーン】【Dual Core】 タブレット PC 本体

2012/9/11 初稿
今回は「原道 N70双撃」のCWMの導入方法と使い方について説明します。

2013/4/20 追記
ご案内先のCWMがリンク切れを起こしていました。
当サイトSNS内、N70双撃/HDコミュニティーにてダウンロード可能としました。

CWM(ClockWorkMod)Recovery

概略

CWMを利用すると、ROMを丸ごとバックアップ&リストアをすることが出来るのでとても便利です。
「原道 N70双撃」の場合は、PCより「RKAndroidTool.exe」を利用して「CWM]をインストールします。

2012/9/11 初稿
今回は「原道 N70双撃」のCWMの導入方法と使い方について説明します。

警告

2012/9/12 追記
「n70dualcore_feriross_mod(0816)_data2G_ZZ」のカスタムファームの入った状態から行わないで下さい。本体が起動しなくなります。
尚、「CM10]を導入済みの場合は、こちらの作業は不要です

事前準備

CWMのダウンロード

こちらのURLより、N70双撃用の更新ツール一式がダウンロード出来ます

  • ソース
    http://dragondevs.com/viewtopic.php?f=167&t=414
  • DL
    CWM_5.5.0.4-20120825.rar

リンク切れを起こしてました。(2013/4/20)
当SNS内、N70双撃/HDコミュニティー内でダウンロード可能とします。
SNSへの新規登録はこちらから
http://androidgirls.sns.fc2.com/exec/public/join/invite/

CWMのインストール方法

概略手順

  • バッテリーの確認
    25%以上残量があるのを確認して下さい。なければ、充電後あらためて行なって下さい。
  • 更新ツールの起動
    「CWM_5.5.0.4-20120825.rar」を解凍した中に、「RKAndroidTool.exe」があるので起動します。
  • N70双撃のシャットダウン
    充電しながらの操作は出来ません。電源コードを外し、本体をシャットダウンして下さい。
  • PCとの接続
    ボリュームアップキーを押しながらPCとUSBケーブルで接続します
    通常はここでUSBドライバーが自動認識されます
  • CWMのインストール
    ツール上のボタン「Flash ROM]をクリックしてCWMをインストールします
  • CWMの動作チェック
    CWMが自動的に起動するので、CWMを利用してバックアップのテストを行なって下さい。

インストール手順

  1. 更新ツールを起動します。
    《RKAndroidTool》フォルダー内「RKAndroidTool.exe」を起動
    起動するとUSBドライバーが見つかっていないと出ています
CWMの導入 01
  1. N70双撃をシャットダウンします。
    (スクリーンオフではなくシャットダウンですよ)
  2. PCとの接続
    電源キーとボリュームアップキーを同時に押しながら、USBケーブルでPCと接続します。
    接続するとUSBドライバーが見つかったと表示が変わります。(すぐに変わります)
CWMの導入 02
  1. CWMのインストールを行う
    「Flash ROM]ボタンをクリックして下さい
  2. CWMの自動起動
    更新が終了するとCWMが自動的に起動します。PC側のツールは終了してよいです。
    USBケーブルも外して下さい
CWMの導入 03
  1. 以下「CWM」にて操作します
    メニューの上下はボリュームキー。決定は電源キーです。
  2. バックアップ(SDカードを入れた状態でお試し下さい)
    1. 「backup and restore」を選択
    2. 「backup」を選択
    3. 「Backup complete!」と表示されれば完了です。
  3. 「reboot system now」でN70双撃を再起動させます。

CWMの使い方

さて、1度CWMの導入に成功すると、電源起動時にリカバリーモードに入れて便利です。
電源ボタンとボリュームアップボタンを同時押しでしばらく待つと、リカバリーモードで起動出来ます。(ロゴが表示されたらボタンを離して下さい。押し続けると電源が切れます)

リカバリーメニュー

CWM-based Recovery v5.5.0.4

  • reboot system now
    端末の再起動
  • install zip from sdcard
    SDカードからのカスタムファームのインストール等
  • wipe datta/factory reset
    工場出荷状態へのリセット
  • wipe cache partition
    キャッシュパーティションの初期化
  • backup and restore
    バックアップ&リストアメニューの表示
  • mounts and storage
    よく分かってないです。未使用
  • advanced
    さらに細かい事が出来るデバッグ用メニュー
リカバリーメニューの操作方法
  • [ホーム]ボタンでカーソルが上へ移動
  • [メニュー]ボタンでカーソルが下へ移動
  • [電源]ボタンで決定

バックアップ&リストア

リカバリーメニューにて、「backup and restore」を選択します。

バックアップ&リストアメニュー
  • backup
    外部SDカードにROM丸ごとバックアップします。
  • retore
    外部SDカードよりリストアします。
  • advanced restore
  • backup to internal sdcard
  • restore from internal sdcard
  • advanced restore from internal sdcard
  • +++++Go Back+++++
    メニューの階層をもどります

バックアップ方法

「backup」を選択します
バックアップが開始します。終わるまでしばらくお待ち下さい。
終了にてトップメニューに戻ります。「reboot system now」にて再起動しましょう。

尚、バックアップは外部SD内に日時ごとのフォルダーにて保存されます。
「/mnt/external_sd/clockworkmod/backup/日時フォルダー」

リストア方法

「restore」を選択します
バックアップ時の日時のフォルダー一覧が表示されるので、選択します。
「Yes -Restore」を選択するとリストアが開始します。終わるまでしばらくお待ち下さい。
終了にてトップメニューに戻ります。「reboot system now」にて再起動しましょう。

あとがき

これでROM全体の丸ごとバックアップ&リストアが出来るようになりました。
「CM10」をはじめ、カスタムファームの更新などこれを利用して行います。

追記

すでに「n70dualcore_feriross_mod(0816)_data2G_ZZ」のカスタムファームで実行して、起動しなくなった場合は、改めて公式ファームを更新してから行なって下さい。


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: n70双撃 バックアップ&リストア | タグ: 中華タブレット n70双撃 | コメント: 7 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

No title
回答してもbootとkernelが入ってないです
画像を見る限りbootがCM10って書いてあるんですけど
n70dualcore_feriross_modじゃ使えないんですかね
一応CM10のインストール時に使ったファイルにbootとkernelはあったんですが・・・
No title
CWMを導入しても、今入ってるAndroidはそのまま起動できるんでしょうか?それとも一から入れ直しですか?
Re:
○N70さん

画像がCWM利用時に作成したものと差し替えるのを忘れていました。ごめんなさい。

○カムイさん

「CM10」を導入済みのものにこちらの作業を行なって、問題なく動作するのを確認しました。
No title
n70dualcore_feriross_mod(0816)_data2G_ZZの状態で導入したら、”原道N70..."ロゴ画面から先、起動できなくなりました。

以前、CWM+CM10を入れて成功したことがあり、とりあえずCWMだけでも入れようと軽い気持ちでやったら、このザマですw

ブートローダーがダメなんですかねぇ。
個体差(環境差?)かもしませんが、CM10以外の人はお気をつけて。
Re:
○失敗さん

なるほど、デッドラインコースでしたか。
ファームの更新からやり直しですね。
No title
RKAndroidTool.exeって原動N70双撃S DZでは使えませんか?
うまく認識できてないみたいなんですが...
Re:
○Btaさん

RKAndroidTool.exeの設定ファイルが合ってないと思います。
最新版を探せば、使えると思います。

但し、当記事のCWM目的でしたらN70双撃S(DZ)用のCWMを探さないと出来ません。

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。