スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

Ainol NOVO7 Elf2/Aurora2/Crystal/Fire CyanogenMod 10(2012/11/10版)の更新

Ainol NOVO7 Aurora II 7型静電式タブレットPC IPS液晶 Android 4.0.3 A9-"2.0MPカメラ (ブラック))

「CM10」の11/10版のご紹介です。
今回は、Aurora2/Elf2でGセンサー関係での修正が入っています。

2012.11.11 追記
重要なことを書き忘れていました。
今回からElf2/Aurora2/Fireは、「AdHoc」対応のCompatibility zipも公開されています。

カスタムファーム CyanogenMod 10(2012/11/10版)

前回のファームから1週間。まだ開発ペースは落ちてないようですね。
並行して、N70双撃のプロジェクトマーガリンなども作られてるのがすごいです。

CyanogenMod 10

Elf2/Aurora2/Crystal/Fire対応のソースはこちらになります

特徴

  • UBIFS(ストックROMのように)
  • BluetoothのUSBドングルのサポート
  • USBのGPSサポート(cp210xとPL2303)
  • Xbox 360のゲームパッドのサポート(xpad)
  • PS3のUSBゲームパッドサポート(hid-sony)
  • 汎用/中国語(Pantherlord/ GreenAsia)ゲームパッドのサポート(hid-pl and hid-gaff)
  • OpenVPNのサポート(TUN)
  • Veno congestion control algorithm

履歴

  • 2012-11-10
    • Added reboot to recovery (you must have flashed CWM to the NAND or it will boot to stock recovery)
    • Aurora-II / Elf-II: new compatibility zip (fixes stuck g sensor for people that had problems)
    • Other minor stuff
    • Updated upstream sources
  • 2012-11-03
    • Fixed Netflix 2.x compatibility
    • Potential fix for the few games that were still having a choppy/stuttering audio
    • Aurora-II / Elf-II: fixed unresponsive WiFi when the screen was turned off
    • Other minor stuff
    • Updated upstream sources
  • 2012-10-28
    • Updated compatibility zips for Elf, Aurora and Crystal
    • Re-inserted missing file that broke wifi
    • Increased amplayer buffer; flash videos using latest apk work decently and in hw mode. Sometimes you may not hear audio but toggling fullscreen mode will fix it.
    • Other minor stuff
    • Updated upstream sources
  • 2012-10-25
    • Updated many compatibility zips, please check the section below
    • Fixed HDMI (dual display and single panel) on Fire
    • Updated elf/aurora DHD driver (and moved to NL80211 mode instead of WEXT)
    • Cherry-picked "bionic: Add ARMv7 optimized string handling routines" commit
    • Other minor stuff
    • Updated upstream sources
  • 2012-10-22
    • Fire / Flame: new compatibility zip
    • Updated amlogic video playback library (now seek is working in apps like YouTube)
    • Added "Expanded desktop" capabilities (enable it from Power Menu's settings to be able to hide status bar)
    • Other minor stuff
    • Updated upstream sources
  • 2012-10-10
    • Bump Android version to 4.1.2
    • Fixed (maybe) pops during sleep
    • Crystal: added initial support
    • Other minor stuff
    • Updated upstream sources

今回は、ROM本体の修正及び、Elf2/Aurora2は。Compatibility.zipが修正されています。
Elf2/Aurora2/Fireは、「AdHoc」対応のCompatibility zipが公開されました。

インストール方法

  1. cwm-5.5.0.4-ubifs-20121026.rarを解凍してu-boot.bin及び、uImage_recoveryをmicroSDカードのルートに入れます(Fireご利用の方は、Fire専用のものをご利用下さい)
  2. cm10_elf2_20121110.zip及び、gapps-jb-20121011-signed-ubifs.zipをmicroSDカードのルートに入れます。
  3. 機種対応のCompatibility zipをmicroSDカードのルートに入れます。
    (Aurora2の場合なら、aurora2-cm10-compatibility-2.5.zip)
  4. ボリューム(-)と電源を長押しして起動します
  5. CWMが起動するので、以下CWMにて操作します
    • 電源:決定
    • ボリューム(-):メニュー下移動
    • ボリューム(+):メニュー上移動
    • 戻る:メニュー上移動
  6. wipe data/factory reset
    1. 「wipe data/factory reset」を選択
    2. 「Yes - delete all user data」を選択
    3. 「Data wipe complete.」と表示されれば完了です。
  7. wipe cache partition
    1. 「wipe cache partition」を選択
    2. 「Yes - Wipe Cach」を選択
    3. 「Cache wipe complete.」と表示されれば完了です。
  8. cm10_elf2_20121110.zipのインストール
    1. 「install zip from sdcard」を選択
    2. 「choose zip from sdcard」を選択
    3. 「cm10_elf2_20121110.zip」を選択
    4. 「Install from sdcard complete.」と表示されれば完了です
  9. gapps-jb-20121011-signed-ubifs.zipのインストール
    1. 「choose zip from sdcard」を選択
    2. 「gapps-jb-20121011-signed-ubifs.zip」を選択
    3. 「Install from sdcard complete.」と表示されれば完了です
  10. Aurora2の場合、aurora2-cm10-compatibility-2.5.zipのインストール
    (機種対応のcompatibilitey.zipをインストールして下さい)
    1. 「choose zip from sdcard」を選択
    2. aurora2-cm10-compatibility-2.5.zip」を選択
    3. 「Install from sdcard complete.」と表示されれば完了です
  11. 「reboot system now」でAurora2(Elf2/Crystal/Fire)を再起動させます。

さいごに

前回11/3版の詳細を書いた後、そのままこのファームのご紹介となりました。
色々書きたい気持ちはあるんだけどなぁ(^^;


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: novo7aurora2 ファームウェアの更新 | タグ: 中華タブレット novo7 elf2 aurora2 crystal fire | コメント: 7 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

新CWM5.5.0.4
Recoveryパーティションに書き込むタイプのCWM5.5.0.4が出たようです。
これを使うと外部SDいらずでファーム更新できますね。

すでにご存知でしたらスルーしてください。


Elf2, Aurora2,Crystal用
http://www.mediafire.com/?lazmcrrpu47lh4l


Fire QM用
http://www.mediafire.com/?fvvx3nc25h77z9p

Fire TM用
http://www.mediafire.com/?x58c1b31422x838
No title
○rag007さん


これを利用されてみましたか?
こちらを更新した後、Ainolのオリジナルの更新ツールは起動出来るのでしょうか?


No title
○あみさん

いいえ、まだ利用していません。
NANDのRecoveryパーティションに書き込んでしまうので、
Ainolのオリジナルの更新ツールは起動できなくなると思います。

作者のコメントによると、公式ファームを書き込めばAinolのオリジナルの
更新ツールに戻るとしていますが、ちょっと不安なのでまだ実行に移せずです・・・。

※ELF-II,AURORA-II,FIRE QM,FIRE TM,Crystalとも
公式ファームにリカバリーパーティションを復旧するセクションがありました。
Re:
○rag007さん

えっと、結論から言うと公式ファームに更新すれば元に戻る?
・・・・というか、公式ファームへの更新はCWMを利用すれば良いと言うこと?

Ainol系の更新ツールは内部持ちなので、今ひとつ不安ですw
Re:
○あみさん

結論から言いますと、公式を書き込めば戻ります。
AURORA-IIで試しました。
使用した公式ファームは
「艾诺NOVO7极光II 0925固件 Novo7 Aurora II 0925.rar」です。

u-boot.bin
uImage_recovery
Novo7-Aurora-II-0925.zip
patch.zip

上の4つをmicroSDカードに書き込み、Vol.-キーを押しながら電源ONすると
Ainolの更新ツールが起動しましたので、
これでファームを更新したらもとに戻りました。

しかしCWMでは公式ファームの書き込みは出来ませんでした。
補足
上の「u-boot.bin 」「uImage_recovery」は
CWM5.5.0.4のものではなく、公式ファームに同梱のものです。
Re:
○ rag007さん

実際に試された上での情報ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。