スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

Ployer MOMO7 双核版(JB4.1.1 11/10版) ルート化・フルマーケット化

新・momo7 /アンドロイドタブレット/bluetooth対応/Dual Core CPU/IPSスクリーン/275G の軽量タブレット

MOMO7双核版」公式ファームAndroid4.1.1(11/10版)に合わせてルート化スクリプトを作成してみました

MOMO7双核版 ルート化・フルマーケット化

前回のスクリプトではGALAXY SII偽装を行いましたが、今回はNexus7偽装にしてみました。
また日本語フォント化は必要ありません。最初から日本語フォントが入っています。

momo7_dc_ami_root_20121118

このスクリプトでは、ルート化、フルマーケット化(Nexus7偽装)、物理キーにボリューム機能割り当てを行います。

履歴

  • momo7_dc_ami_root_20121118
    • フルマーケット化(Nexus7偽装に変更)
    • ドライバーの添付
    • 日本語フォント化を外しました
  • momo7_dc_ami_root_20121031
    • ルート化
    • 日本語フォント化(MTLmr3m.ttf:モトヤLマルベリ3等幅フォント)
    • フルマーケット化(GalaxySII端末偽装)
    • 物理キーにボリューム機能を割り当て
    • BusyBoxを1.19.4へ更新

ダウンロードURL

当サイト運営SNS内、MOMO7双核版コミュニティーにてダウンロード可能としています。

『momo7_dc_ami_root_20121118.rar』の解凍

ダウンロード後、好きなフォルダーに『momo7_dc_ami_root_20121118.rar』を解凍して下さい。

ドライバーソフトウェアの認識

話を見えやすくするため、以下の手順を踏んで下さい。

  1. USBデバッグを外す
    MOMO7双核版の『設定画面-開発者向けオプション-USBデバッグ』のチェックを外します
  2. USBゲーブルにてPCに接続
    USB接続のメッセージは無視してください。
  3. USBデバッグのチェックを入れる
    • これにて自動的にUSBデバッグ用のドライバーがインストールされます。

ルート化スプリプトの実行

ドライバーさえ認識させてしまえば後は簡単です。
『!root.bat』をダブルクリックして実行させて下さい。
スクリプトが一気に流ます
(下記画像は、前回の流用のため。表示されている数が多少異なります)

MOMO7双核版 ルート化 01


『続行するには何かキーを押してください...』と表示されて待機状態となります。
PCにて、エンターキーなどを押してあげれば、10~60秒ほどでウィンドウが閉じて終了し、 「MOMO7双核版」が自動的に再起動となります。

USBケーブルを外して下さい。(再起動を確認するまでは外さないでください)

スクリプトの起動でエラーとなる場合

error:device not found

「error:device not found」
このエラーが出て、何も出来ない場合があります。
これは、タブレットPCを認識出来ていない状態です。

対処方法

ドライバーを適用する必要があります。
当圧縮ファイルに添付しているドライバーをご利用下さい。

N70双撃での記事ですが、ドライバーの適用方法は同じです。参考にして下さい。
原道 n70双撃 ルート化、日本語フォント化、他

フルマーケット化への操作手順

フルマーケット化するのに下記手順を踏む必要があるかもです。

当スクリプト実行前に、一度もマーケットに接続してない場合は、特に何もする必要はありません。
マーケットを利用された事がある場合は、以下の手順を行なって下さい。

  1. マーケット「Google Play」を起動し、ホームボタンをタップ。ホーム画面に戻ります。
  2. 設定画面 - アプリケーション - アプリケーションの管理
    「すべて」タブを選択して下さい。
  3. 一覧の中から「Google Playストア」を選択
  4. 「キャッシュの消去」、「強制停止」の順にタップします
  5. 戻るボタンを押して、一覧に戻り「Googleサービスフレームワーク」を選択
  6. 「データ消去」をタップします
  7. 再度マーケット「Google Play」を起動し、エラーが出ることを確認して下さい。
  8. 端末を再起動します
  9. 時刻を23:59に合わせて、日付をまたぐのを待ちます
  10. 日付をまたいだら、マーケット「Google Play」を起動して下さい。
    これにてフルマーケット化の作業が完了です
  11. この作業しなくても、マーケットが広がってると思うのですけど、いくつかのサイトでこの方法がご紹介されているので、記載しておきます。お試し下さい

    さいごに

    今回、最終的なチェックは作成者のあみ本人は出来ていません。前回の記事で書いたとおりUSB端子部分が壊れて、PCとまともに接続出来ないからです。
    失敗したら、公式ファームを焼きなおすくらいのお気持ちでご利用下さい。


    関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: momo7双核版/達人版 ルート化 | タグ: 中華タブレット momo7双核版 | コメント: 22 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

No title
momo7って薄くて軽い分壊れやすいんですかね、、、?
うちのモモちゃんは自然と液晶がおかしくなっていきました。
触ってないのに勝手に…。
Re:
○kさん

薄さ軽さと壊れやすいことは直接的には関係しないと思います。
製品のテストをしっかりしない状態で出荷してしまった感じですね。
GooD!
あみさん ありがとうございます。
ルート化・フルマーケット化出来ました。!(^^)!
ただ、音量のハードキーはなぜか「+」が効きませんでした。
ハード的に故障かも? 気にしません。

※BTは4.03にしたら設定に出てきました。(試してませんが…)
 でも全体の動作が4.1.1のほうが良い(特にWiFi接続)ので4.1.1で
 使用します。

あみさんのmomo7早く直るとよいですね。
Re:
○ よんさん

ボリュームダメでした?
SNS側で大丈夫だったと報告入っているので、固有の問題かなぁ。。。

ボリューム割り当ての記事を書いているのでそれを参考に直接書き換えてあげると良いかも。

あみのmomo7はまだ手元にあります。
販売店とやり取り終わってこれから送るところ~。
週末に郵便局に持って行こうかなぁ。
一番送料が安いですw
あみさん
1280*800のMOMO7が出ましたが、
結局、薄さを考えて、双核版を買いました。

高解像度は、U1も持ってますし、
充電は、あみさんのレポートで、
新ファームにて、改善してそうですし。

届いたら、また、いろいろ参考にさせていただきます。

Re:
○とむさん

バッテリー問題は解決してはいないですよ。
あみのMOMO7が故障で入院してしまったために十分な検証を行えてないです。(汗
でしたね。

ただ、いい具合に充電されそうな、
グラフの伸びみたいでしたので、
半分、自己責任と思ってかいました。(^_^;)

U1も、殻割してアンテナ交換とかしてますので、
まぁ、不具合あれば、それはそれで、楽しんでみます。

充電具合、届いたらレポートしますね。
Re:
○とむさん

バッテリー問題が軽減されてると良いですね(^^;
AVICオンライン店がメーカーに問い合わせている限りでは、問題は解決していないというお返事でしたよ。
今回修理に出す時に、そのようなコメントが付いてきました。
双核届きました。
いや~、やっぱり、なかなか充電できないですね。(^_^;)

まぁ、想定範囲内ということで。
なにか、変化があれば、レポートします。

ちなみにMOMO7 1280*800は、外装が、双撃HDとそっくりですね。

双撃HDのサイズが、公式サイトも間違ってそうですので、
実際は、MOMO7 1280*800 と同じサイズで、
中身も同じでないかなぁ~。

と思い、むしろ、双核にしてみました。

Re:
○とむさん

やっぱりダメでした?
充電問題は厳しいですねぇ

双撃HDとMOMO7の中身が一緒?
どうでしょうねw
はじめまして~。
どこの記事へにコメントしていいのかわからない為、
コチラの記事にてお邪魔します。
私自身MOMO7の購入を考えてて、
数あるモデルの中からどれを選んだらよいのか分からず彼是調べていたところここへ辿り着いた次第です。

いきなりですが、
私なりに気がついた点についていくつか考察を。
RK3066シリーズで
Ployer社が作っているのはMOMO7は1種類
(様々な呼び名があるようですが、MOMO7双核版として販売されているもの)だけのようです。
それ以外のモデルはShenzhen Ployer Electronics社というところが作っているMOMO7を品質向上させて作られたODM製品というものらしいです。
(主に国外向けモデルとして販売されてるようです。)
なので社名が似ている上に一応Ployer社のロゴも製品にプリントされてますが、
製造元が異なるために双核版とは
一応内部が別物の可能性があるようです。

モデルによってバッテリー不具合があったりなかったりするのはそのせいではないかと私なりに勝手な推測をしてみました。
現物を1つも持ってない私がこんなこと書いても説得力0でしょうが・・・
新ファームが出るまでMOMO7の購入の見送りを考えてますがALLWINNER A13モデルの販売が始まりそうなので正直気持ちが定まってません(苦笑)

初カキコで長々と失礼しました。
双核版の早くバッテリー問題が修正される日を願ってます~。
Re:
○てーるさん

実は、修理に出していたMOMO7双核版が昨日返って来ました。正確に言うと、新品交換されてきました。
それでバッテリーが80%程度の状態で電源を切ったまま放置していたところ12時間後に見てバッテリーの状態に変化がなかったです。
前に使っていたのは、電源を切っていてもどんどんバッテリーが減る感じだったので本当に故障していたのかも?
常時バッテリーが消費されていては、48時間がかりで充電になるでしょうね(苦笑

今回のがどうなるのか、これから検証して行く感じです。

momo7については、1280×800の製品も出ていてこちらだとDC-Inがあるので充電問題は解決されているようです。
その分重量が増している感じなので、実質N70双撃HD相当品では?って感じですけど。

A13系は避けた方が良いと思います。
カスタムファームの情報がほとんどないので、イバラの道かと。
その点、RK3066シリーズなら情報があっていいですよ。
MOMO7双核版自体の情報は見つからないですけどw
root化失敗
ルート化を試みましたが、ドライバーの更新ができませんでした。11/10のモデルでないとだめなのかな。
Re:
○伊藤幸治さん

こちらは、Android4.1ファーム用です。
Abdriud4.0ファームには利用出来ません。

タブレット情報(モデル番号、Androidバージョン、ビルド番号)はどうなっていますか?
タブレット情報について
早速の回答嬉しいです。タブレット情報は以下の通りです。モデル番号:MOMO7 Talent、 Android:4.1.1 ビルド番号 :RK3066-V2RO-CN-V1.0-4.1.1CUS-JRO03H-20121106
よろしくお願いします。
re:
○伊藤幸治さん

ファームは11/10版と同じものです。
こちらのスクリプトでルート化出来ます。

失敗してるのは、記事内に案内しているエラーが出てるのではないですか?
No title
エラーがでるのでドライバーの更新を試みましたところ「指定されたカタログファイルにファイルのハッシュが有りません。ファイルが壊れているか改ざんされた可能性があります」表示されエラーとなります。ドライバーはダウンロードした物を指定しています。よろしく教示ください。
re::
○ 伊藤幸治さん

こちらで準備したドライバーで問題があるのなら、公式サイトからダウンロードされたら良いのでは?

どこですか?とか聞かないで下さいね。
自分で調べましょう。
達人にスクリプト適用してみました
サイトいつも参考にさせて頂いております!

さて、MOMO7達人版に双核版nexus7偽装スクリプトを適用した所、偽装OK・su化OKにはできたのですが、画面が常に右に90度回転する状態になりました。
起動画面も最初のロゴは正常ですが、次のLoading画面は上下逆さまで、起動完了すると画面が右90度回転しててステータスバーが左に延びている状態です。
回転無効にすれば縦でも横でも使えますが、やはり何となく気分良くないです・・。
偽装したNexus7の画面ポジション設定になってるのかなと推測しますが、少し残念です。

尚、スクリプト適用前は画面回転は正常でしたのでセンサーの不良という訳では無さそうです。
機器の内部仕様だと思って諦めていますが、もし何か治せる手があればご教授下さい。
よろしくお願いします。
re:
○ しるしるさん

/system/build.propを修正すれば直りますよ。
数字の270を探してください。
180にすれば直ります。
画面の回転角度です。
ブートアニメーションだけ向きがおかしくなりますけどw
感謝です!
ありがとう御座います!
早速修正したいと思います。
勉強になります、ご指南本当にありがとうございました!
追記
正しく回転が直り、オープニングアニメーションの上下も正しく表示されるようになりました!
以上、ご報告まで。

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。