スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

Ployer MOMO7 双核版 公式ファーム4.1.1(12/13版)の更新

新・momo7 /アンドロイドタブレット/bluetooth対応/Dual Core CPU/IPSスクリーン/275G の軽量タブレット

2012/12/19 初稿
MOMO7双核版、公式ファーム4.1.1(12/13)版が公開されました。
今回は、新ファーム出るの早かったですね。
どうやら、1.2GHzに落とされていたCPUクロックを1.4GHzに戻したようです。

2012/12/21 追記
この新ファームを利用した場合、背面カメラが使用不可となります。
CPUクロックを上げた代りに、とんでもないバグを入れてくれたものです。

Ployer MOMO7双核版 公式ファームウェア4.1.1(12/13版)の更新

概要

「MOMO7 双核版」のファームウェアの更新は、更新ツール(RKBatchTool.exe)とファームウェアのイメージファイルが必要です。
「RKBatchTool」をPC(Windows)より起動後、PCと 「MOMO7 双核版」をUSBケーブルで接続にて更新作業を行います。

事前準備

更新ツール(RKBatchTool.exe)及びファームウェアを用意します。
Ployer公式サイトにてツールとファームウェアが手に入ります。

公式 ダウンロードURL

公式のダウンロードページより、ツールとファームウェアのダウンロードが行えます
http://www.ployer.cn/prshow.asp?id=132&p=zc

下記リンクが、2012/12/19時点での最新ファーム2012/12/13版になります。
このファイルを解凍すると、更新ツール及びファームウェアが手に入ります。

「MOMO7-4.1.1-RK901-121213.rar」の解凍

「MOMO7-4.1.1-RK901-121213.rar」を解凍して下さい。 公式ファームウェアのイメージとして「update.img」が、更新ツールとして「RKBatchTool.exe」が手に入ります。

更新について

更新の方法は「Ployer MOMO7 双核版 ファームウェアの更新方法」をご覧下さい。

更新内容

  1. いくつかの放電が少なく正確な電力を更新
  2. 充電式電池アイコンの改善
  3. タッチパネルのポイントエラー問題

前回同様のコメントです。CPUクロック上げただけの改変かもしれないですね。

さいごに

実は前回のカスタムファームの手直しをしていた最中に、このファームの存在を知りました。
これでカスタムファーム作成出来るかなぁ・・・


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: momo7双核版/達人版 ファームウェアの更新 | タグ: 中華タブレット momo7双核版 | コメント: 0 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。