スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

AMPE A10四核 仕様

クアットコア版Ampe A10 IPS 液晶搭載 タブレットPC 10.1 インチAndroid 4.0 16GB 内臓Bluetooth HDMI (ブラック)

AMPE A10四核を手に入れることになりましたので、スペック紹介です。
こちらアンドロイド少女隊で、初のクアッドコア製品になります。

AMPE A10四核

四核と名前に付いているとおり、クアッドコアの製品となります。
10.1インチ、IPS液晶(1280×800)、フロントカメラ200万画素、リアカメラ200万画素、Bluetooth内蔵、ステレオスピーカー、バッテリーは8000mAhとスペック的にはなかなかのものです。

1212A104dc_01.jpg

商品仕様

メーカー名AMPE
機種名A10四核
OSアンドロイド4.04
画面サイズ10.1インチ静電式マルチタッチ
画面解像度1280×800
CPUFreescale I.MX6Q quad core 1.2GHZ
RAM1GB DDR3
内蔵メモリ16GB
カメラフロント 200万画素 リア 200万画素
端子microUSB
miniHDMI
microSD 32GBまで対応
3.5mmヘッドフォン出力
無線LAN802.11 b/g/n
bluetooth対応
バッテリーリチウムイオン電池 8000mAh
サイズ267mm×172mm×9.6mm
重量650g
マーケット対応
付属品USBケーブル
ACアダプター
説明書

AMPE 公式URL

http://www.szampe.com/

手に入れることになった事情

実は、MOMO7双核版が修理から戻ってきたら、Bluetooth非搭載機になっていたのは前に記事で書いたとおりです。
販売店側より、店舗側のミスなので別の機種と交換しますとのご提案を頂きました。
交換機種のご提案にMOMO7達人版がありましたけど、N70双撃HDとスペックがかぶるので、そちらはお断りし、クアッドコアのA10四核を頂くこととなりました。

さいごに

というわけで、MOMO7双核版にはかなり悩まされましたけど手放します。
3台目でやっとまともに使えるようになって来てたので、少し名残惜しい気もしますけど、新しいのが見てみたい誘惑に負けましたw
最後に、12/3版ベースの微調整版のカスタムファームを作成して終了予定です。


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: A10四核 | タグ: 中華タブレット A10四核 | コメント: 0 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。