スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

AMPE A10四核 付属品の確認とレビュー

クアットコア版Ampe A10 IPS 液晶搭載 タブレットPC 10.1 インチAndroid 4.0 16GB 内臓Bluetooth HDMI (ブラック)

AMPE A10四核が届きました。MOMO7双核版を返品してから届くと思ってたので、AVICオンライン店の手際よいのに感謝です。

AMPE A10四核 付属品の確認

さて、いつもどおり付属品の確認から始めますよ

スクリーンショット

A10四核 01

箱に大きく、第3代とありますけどA10はシングルコア、デュアルコア、クアッドコアと販売されてきているので、この世代数だと思われます。
ACアダプターは箱とは別に付いて来ました。

A10四核 02

開封すると、10.1インチタブレットが姿を表します。
左上のシールが邪魔ですぐに取りたいけど、借りの保護シートにしっかり張り付いてるんですよね。 綺麗にはがせないかなぁ・・・
初期不良交換の1週間が過ぎたら、保護シートごと取って別のに張り替える予定。下にさらに保護シート貼ってないのかな?

A10四核 03

これが一式です。本体、USBケーブル、OTGケーブル、イヤフォン、マニュアル(中国語)、保証書、そしてACアダプター

A10四核 04

本体表面、IPS液晶1280×800です。写真じゃ分からないですけど、綺麗ですよ。
上部中央にフロントカメラ(200万画素)があります。

A10四核 05

本体背面、上部中央にリアカメラ(200万画素)があります。その両脇にステレオスピーカーが付いています。ちょっと配置が近すぎますね。ステレオ感に寂しかったです。

A10四核 06

DC-inが5V、3Aでした。現在手持ちのタブレットPCとはアダプターは共用不可です。

A10四核 07

本体表面から見て右側に端子類、右上部にボタンが付いています。
上部から順に、ヘッドフォン、microSD、HDMI、マイク、microUSB、DC-inになります
上部のボタンは、左からボリューム(+)、ボリューム(-)、電源でした。
ボリュームが左右逆なのでルート権限取得したら、すぐに直すつもりです。

A10四核 08

「CUBE酷比魔方 U30GT」とサイズ比較してみました。端っこを揃えて撮りました。 「A10四核」の方が一回り大きいようです。

A10四核 09 A10四核 10

「A10四核」の重量659g、「CUBE酷比魔方 U30GT」の重量662gと重さはほとんど変わらないように見えますけど、持った感じは「A10四核」の方が持ちやすい分、軽く感じます。これは表面加工の違いによる差だと思われます。
見てのとおり、デジタルスケール購入しました。前よりは正確に測れると思いますw

さいごに

まずはここまで。
初期不良チェックした後、公式マーケットの見え方やベンチマークを取ってみたいと思います。


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: A10四核 | タグ: 中華タブレット A10四核 | コメント: 6 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

クアッドコア欲しいです。
こんにちは
クアッドコアいよいよ記事になりましたね!
N70双撃から乗り換え検討中です。
A10四核のラインナップにGPSが付いているのは3Gですか?フロントカメラは200Mですか?


No title
あみさん

A10四核のファームバージョンが気になります。
ファームの更新ファイルがあるみたいですね。
これからの記事を楽しみにしています。

http://www.szampe.com/Products_show.asp?ps=3&id=141
Re;
○ちび太さん

この機種はいきなり手に入ったものなので、詳しい情報を手に入れていないです。
ラインナップがあるかどうかも知りません。
カメラの画素数は、実際に撮影してからのご報告になります。

○kawachanさん

公式ファームはすでにダウンロード済みですけど、ツール類が付属していないので本体のみで更新するタイプなのかな?
まだ、調べるのも全てこれからになります。

更新ツール
あみさん

a10(シングルコア版)のファーム更新は、LiveSuitを使うみたいだから、同じじゃないかな?
情報源は下記サイトです。(サイト内検索でA10を検索)
http://apadjp.com/

アップデートツールは、これかもね。
http://www.szampe.com/support_down.asp?id=701

No title
A10四核のファームアップは単体でできます。
友人の実機で確認済です。
解凍して出てきたファイルをすべてmicroSDに書き込み、実機にセットした後、VOL.-キーを押しながらPOWERオンです。
バイブレータが振動sしたらPOWERキーは離してください。
Re:
○kawachanさん

シングルコア、デュアルコア、クアッドコアでは更新方法は変わります。
CPUが異なるので、同じ方法では出来ません。

○rag007さん

やっぱり単体更新ですね。
単体更新での、カスタム化ってまだ未体験ゾーンです。
とにかくルート化しないことには、何も始まらないというか使い物にならないっぽい。

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。