スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

AMPE A10四核 公式ファーム(A10 V1.62b)の更新(その2)

クアットコア版Ampe A10 IPS 液晶搭載 タブレットPC 10.1 インチAndroid 4.0 16GB 内臓Bluetooth HDMI (ブラック)

ファームをv1.62bに更新したので、どんな感じか報告です。

AMPE A10四核 公式ファーム(V1.62b)

前回記事のとおり、v1.62bに更新しました。
マーケットが広がると良いのですけど・・・

ホーム画面

A10四核 01

ホーム画面は、前回のファームv1.58と同じでした。 これはNOVAランチャーを導入してみた画面です。

ドロワー画面

A10四核 02

前回入っていた、MX動画プレイヤー、Simejiは販売店でインストールしてくれていたようです。
ESファイルエクスプローラーは、A10四核のプリインストールアプリでしたw

稼働時間サンプル

A10四核 03

バッテリーの表示が上下に揺れる感じです。1度下がったと思った値が、上昇してくるのが変に面白いと思ったり。
このグラフはずっとYouTubeの動画再生を行わせていました。
途中グラフが上がってる時間がありますけど、その間はスリープ状態になってた期間です。
残バッテリーが10%になったところから、バッテリーの警告が出始めたのを無視して使ってました。10%切ってから1時間以上持ちましたよ。
途中休ませていた時間を除いて3時間半ほど利用出来たのでは?

ベンチマーク

スクリーンショットなしで、報告のみです

  • Quandrant Standard Edition
    スコア:3564→3703
  • 安兎兎ベンチマーク v3.0.3
    スコア:9952→10280
  • MikuMikuBench Ver2.1
    スコア:5440→5491

誤差の範囲内で上がった感じです。

公式マーケット

前回のファームより少しだけ良くなりました。

  • マーケットに表示されなかったアプリ
    • Dream Heights
    • Asphalt 6(有料)
    • Modern Combat 3(有料)
    • Monopoly(有料)
    • NFS Shift(有料)
    • Quandrant Standard Edition
    • 安兎兎ベンチマーク v3.0.3
    • MikuMikuBench Ver2.1
  • 対応外となったアプリ
    • AU Wi-Fi接続ツール
    • Line
    • radiko.jp for Android
    • hulu
    • LAWSON
  • インストール出来たけど、正常稼働しなかったアプリ
    • Asphalt 7 HERT(有料)
      認証ループになります
  • 無事起動出来たアプリ
    • NHKネットラジオ らじる★らじる
    • YouTube
    • らくデジ/らくデジ for スマートフォン
    • Battery Mix
      前回異常終了していましたが、正常動作するようになりました。
    • Need for speed Most Wanted(有料)
      まともに遊べるようになりました。

調べている範囲で利用可能なアプリが増えたということは、マーケット全体でかなり改善されたのでは?

さいごに

ルート権限を取得するには、1つ前のバージョンv1.61にする必要があるとの情報を頂いたので、また更新し直してみます。
次はルート権限取得方法の記事予定です。


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: A10四核 ファームウェアの更新 | タグ: 中華タブレット A10四核 | コメント: 0 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。