スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

U-ZONE Q7 商品パッケージの確認

Q7 01

「U-ZONE Q7」商品パッケージの内容についてご紹介します。

U-ZONE Q7 商品パッケージの内容

SNSメンバー協力によりこの記事は書いています。

スクリーンショット

Q7 02

カラフルな化粧箱です

Q7 03

中を開けると、どっさりとケーブル類が入っています。
なんか多すぎないですか?

Q7 09

左上が2.0ACアダプター(渡される時に、サービス品ですと念を押されたそうです)
化粧箱の上が、保証書、取扱説明、合否証です。
USBケーブル、OTGケーブル、イヤフォン、HDMIケーブルです。
量が多く見えたのは、このHDMIケーブルのせいですね。
HDMIケーブルが付属してくるのは珍しいです。

Q7 05

本体表面、中央上部にフロントカメラがあります。

Q7 06

本体背面、中央上部にリアカメラがあります。リアカメラがあるとQRコードの読み込みや、名刺管理が出来て便利ですよ。

Q7 07

ボタンは、小さな電源ボタンが1つあるだけです。
ボリュームボタンとか無くて、ファームの更新どうするの??

調べたところリセットボタンを利用するそうです。ここだけは使いにくそうですね。

Q7 08

本体横向き使用の場合、右側に端子類が集まる感じです。
左から(上部から)、イヤフォンジャック、リセットスイッチ、miniUSB、miniHDMI、microSDカードの順です。

最近、miniUSBは少なくなって来ましたけど、microUSBより抜き差ししやすくて良いですよ。

Q7 10

横向き使用での右上の謎の黒い穴!?

本家サイトにも、穴についての記載はないようで・・・

照度センサーが付いてる??

Q7 11

充電中をお知らせするLEDだったそうです(笑

満充電で青に変わるわけでもなく、消えたとのこと。

さいごに

この記事を書くために、写真撮影協力をお願いしました。
電源ボタンがはっきり分かるように写真を撮って下さいとか、色々お願いしちゃいました(^^;
ご協力に感謝です。
この後は、公式ファームの更新方法について記事にしますね。


質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: Q7 | タグ: 中華タブレット Q7 | コメント: 0 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。