スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

Ainol NOVO7 Elf2/Aurora2/Crystal/Fire/Hero CyanogenMod 10.1 (2013/01/12版)の更新

Ainol NOVO7 Aurora II 7型静電式タブレットPC IPS液晶 Android 4.0.3 A9-"2.0MPカメラ (ブラック))

「CyanogenMod 10.1」の1/12版が公開されています。
更新は「[recovery] TWRP v2.3.3.0」を利用して更新します。

カスタムファームCyanogenMod 10.1(2013/01/12版)

前回より「TWRP」を利用して更新を行うようになりました。 「TWRP」についての詳細は、「[recovery] TWRP v2.3.3.0」をご覧下さい。
前回の1/5版と異なるのは、ROM,マルチユーザーパッケージ、HeroのCompatibility zipです。

既知の問題

BluetoothのUSBドングルは現在対応していません。Fire/Heroの内蔵Bluetoothには対応しています。

カメラについては、こちらのカメラアプリを使用して下さい。

CyanogenMod 10.1

Elf2/Crystal/Aurora2/Fire/Hero対応のソースはこちらになります

マルチユーザー用のイメージを利用した場合、アプリをSDカードに移動出来なくなるようです。利用したい方のみ導入して下さい。

内部SDと外部SDの割り当てを変更したい方は、最後に「switch-memories.zip」を更新して下さい。

インストール方法

インストールはTWRPを利用して行います。
TWRPの使い方は、「[recovery] TWRP v2.3.3.0」をご覧ください。

  1. 更新するファイルを全て、microSDカードにコピーして下さい。
  2. 初回インストール時は、「factory-reset.zip」を更新して下さい。
  3. ROMを更新して下さい。
  4. マルチユーザー対応にされたい方は、マルチユーザーパッケージを更新して下さい。
  5. gappsを更新して下さい
  6. 機種対応のCompatibility zipを更新して下さい
  7. 内部SDと外部SDを入れ替えたい方は、switch-memories.zipを更新して下さい

Fire利用の方へ

Compatibility zipをよく考えて導入して下さい。今までどおりデータ領域を2Gとされたい方は、1.0を、1Gに変わって良い方は1.1を入れて下さい。

さいごに

前回の記事のほとんどをコピペしてます。
基本、更新方法は同じなので新しく変わった部分だけ差し替えて更新すれば良いです。


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: novo7aurora2 ファームウェアの更新 | タグ: 中華タブレット novo7 elf2 aurora2 crystal fire hero | コメント: 4 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

内部ストレージ
こんにちは。
FireTMにTWRPでCM10.1(ソースForumの最新版)を試してみました。
インストールは、できて使えるんですが内部ストレージ/sdcard/が認識されません。
あと、TWRPでバックアップしたのをRestorがStorageがなんたらとメッセージ出てできません。
公式FWやFeiyu4.1.2では、内部ストレージはちゃんと認識されます。
wipeしたり公式からCM10.1、FeiyuからCM10.1など何度かしましたがダメです。
Forumとか英語読解力不足で理解しきれません。
何か情報とかアドバイスいただけると幸いです。
No title
Fire用TWRPは採用しているカーネルにより3種類(TM/QMを分けると6種類)あります。
1.feiyu20121031ベース(data 2GB) comp zip 1.0
2.公式20121211ベース(data 1GB) comp zip 1.1
3.feiyu20130130ベース(data 2GB) conp zip 1.3以上 現在はコレがメインですね。

それぞれ対応するcompatibility zipが違います。
正しい組み合わせでないと内部ストレージを認識しなくなります。
3番目のものを使うにはfeiyu20130130を導入してからCM10.1を入れると良いでしょう。
http://www.slatedroid.com/topic/50802-rom-feiyu-happy-spring-festival-0130-jb-firmware/


あと、英語理解力不足はあまり理由になりませんよ?
翻訳サイトを活用しましょう。
内部ストレージ
rag007さんご教授ありがとうございました。
web翻訳は使ってやってましたがこのように組み合わせるのが解ってませんでした。
TWRPもcomp1.3以上用があってそれでfeiyu hsf→factory-reset.zipやらないでcomp1.3.3で内部ストレージはうまく行きました。
まだまだ素人なので少し苦労しましたがトライアンドエラーを楽しんでます。
内部ストレージは、認識してますがスクリーンショットが保存されないなどおかしいので調べて行きたいと思います。
No title
無事に内部ストレージ認識したようですね。

TWRPとCompatibility zipの組み合わせはスレッドを最初から追わないとわからない部分もあります。

FireにはCM10.1の他にAOKP4.2やParanoidAndroid2.99もありますので、いろいろ試すことが出来て楽しいですよ。

スクリーンショットは内部ストレージのPicturesフォルダ内のScreenshotsフォルダに保存されますよ。
Picturesフォルダを作成して試されては?

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。