スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

Ploer MOMO7達人版 レビュー(その2)

Ployer momo7 Talent タブレット PC RK3066 Android 4.1搭載 7 インチ HD IPS 液晶 16GB

Ployer MOMO7 達人版(Dream Editon)のレビュー(その2)です。
なんか、N70双撃HDより良い点が見つかってますよ。

Ployer MOMO7達人版(公式ファーム4.1.1)

公式ファームはAndroid4.1.1(JB)です。

タブレット情報

モデル番号:MOMO7 Tablet
Androidバージョン4.1.1
ビルド番号:ビルド番号中20121106の日付が入っています。

MOMO7達人版 設定画面

ホーム画面

壁紙がMOMO7双核版と共通のものが使用されていました。
デフォルトのフォントサイズは大のようです。
中華の時計とカレンダーが目立ってますけど、これは差し替えですね。

MOMO7達人版 ホーム画面

ドロワー画面

この通り、中華アプリがいっぱい入っています。
取り急ぎは、アプリ管理で無効化してしまえば表示されなくなります。
使わない中華アプリは無効化すれば、ドロワーに表示されなくて良いですよ。 無効化は、設定画面、アプリ管理から行えます。
もちろん、ルート化してから削除もありです。

尚、販売店サービスでSimejiで日本語入力出来るようになっていました。

MOMO7達人版 ドロワー画面

ベンチマーク

MOMO7双核版は、最大周波数1.4GHzと抑えられていましたが、MOMO7達人版では1.6GHzでの動作です。これは、N70双撃HDと同じですね。

MOMO7達人版 CPU速度

Quadrant Standard Edition

ベンチスコア:3941

MOMO7達人版 ベンチマーク1

安兎兎ベンチマーク V3.0.3

ベンチスコア:11686

MOMO7達人版 ベンチマーク2

MikuMikuBenchVer2.1

ベンチスコア:4335

MOMO7達人版 ベンチマーク3


各ベンチマーク結果は、N70双撃HDとさほど変わりません。同スペックと考えて良いと思います。

回線スピードテスト

EMoblie PokettWiFi LTE

外出先ではこれになります。うさぎ級の11.6Mpsでした。

MOMO7達人版 Wi-Fi接続1

自宅Wi-Fi

自宅Wi-Fiで、クロヒョウ級の26Mpsです。

MOMO7達人版 Wi-Fi接続2

公式マーケット

公式ファームのままだと、ちょっと厳しい結果です。

  • マーケットに表示されなかったアプリ、あるいは対応外と表示されたアプリ
    • Dream Heights
    • Modern Combat 3(有料)
    • Asphalt 6(有料)
    • NFS Shift(有料)
    • らくデジ
    • Line
    • AU Wi-Fi接続ツール
    • radiko.jp for Android
    • LAWSON
  • インストール出来たけど、正常可動しなかったアプリ
    • Asphalt 7 HERT(有料)
      認証画面にて起動ループで遊べません
    • hulu
      インストールは出来ますが起動は出来ません。
      ブラウザからご利用下さい。
    • らくデジ for スマートフォン
      本体を認識しません
  • 無事起動出来たアプリ
    • Monopoly(有料)
      サーバーエラーとならず無事起動出来きました。
      このアプリがまともに遊べるのも、N70双撃HDと一緒ですね。
    • Battery Mix
    • NHKネットラジオ らじる★らじる
    • YouTube
      最新版だと途中で止まります。Ver4.1.47を入れれば問題ないです。
      (Ver4.1.47は、当サイト運営のSNS内ダウンロードサービスコミュニティより入手可能です)

バッテリー

スリープ時はほとんど減っていないようです。
充電時間、稼働時間は、もう少し利用してから報告し直し予定。
尚、充電時に起動するようなことはなくバッテリーの充電画面が表示されました。
この部分に関しては、N70双撃HDでも最新ファームで改善されたようです。

外部スピーカー出力

両チャンネル再生されていました。
N70双撃HDより優れている部分ですね。

イヤフォン出力

両チャンネル正常に再生されていました。
N70双撃HDが、左右チャンネルが逆になっていたので、この部分もMOMO7達人版の方が良く出来ています(というか、これが普通なんですけどw)

さいごに

なんか、こうやって比較してみるとN70双撃HDより、MOMO7達人版の方が良く見えます。
後はバッテリーの充電時間と実際の稼働時間。これが同等だったら、今まで一押しだったN70双撃HDより、性能的には上になります。
但し、カスタムファームを作られている方がN70双撃HDにはいらっしゃるので、そこを合わせて考えてどちらを選ぶかでしょうか?


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: momo7双核版/達人版 | タグ: 中華タブレット momo7達人版 | コメント: 0 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。