スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

原道 N70双撃HD カスタムファーム andronoob v7 (2013/02/11版)

【N70双撃HD】【アンドロイドタブレット OS 4.1.1】【AVICオンライン キーボード付ケースプレゼント】【タブレット PC】【16GB】【アンドロイドタブレット】 AVIC保護フィルム付

以前ご紹介した、N70双撃HD用のカスタムファームAndroNoobのV7版が公開されていたのでご紹介します。

AndroNoob custom firmware for N70HD (v7)

当カスタムファームは、ルート化、フルマーケット化、アプリ領域の拡張(1.0/1.5/2.0/2.5/3.0GBから選択)、中華アプリ他、いくつかのアプリの削除が行われています。
目指している方向性としては、ファームの軽量さのようです。

警告

N70双撃HD用のカスタムファームです。N70双撃、N70双撃Sにはそのまま利用出来ません。 そのまま利用した場合、起動しなくなると思われます。

v7で追加された機能

  • USBドングル(3G)の対応
    system\etc\permissions\android.hardware.usbが追加されました

v6までの機能

  • 公式20130113(オフ充電対応)ベースで作成
  • ブート時の中国語テキストから最速18秒で起動
  • 最小のダウンロード可能なファームウェア(153メガバイトのみ!)
  • 1.0 / 1.5/2.0/2.5/3.0GBシステム·ストレージ·オプション
    (2GBがデフォルトです)
  • SuperSUによるルート化
  • デフォルト言語(英語)
  • デフォルトキーボード(英語)
  • デフォルトの地域(US)
  • デフォルトのタイムゾーン(US/ロサンゼルス)
  • 160解像度
  • フルマーケット化(Nexus7偽装)
  • GameLoftのゲーム対応パッチ
    framework.jar、telephonymanageの修正
  • ホーム画面より中華ウィジェットの削除
  • 中華アプリ、他いくつかのアプリを削除

ソース

カスタムファームの更新方法

公式ファームと更新方法は同じです。
上記v7ファームをダウンロードして、ファームの更新を行なって下さい。
詳細については、 「原道 N70双撃 ファームウェアの更新手順」をご覧下さい。
N70双撃/N70双撃HD共通操作です。

カスタムファーム作成方法

当ファームは、カスタム化の手順も示されています。
公式ファームを元に、カスタム化スクリプトを実行して作成します。
余分な手順がある代りに、より詳細なカスタム化が可能になっています。

  1. 最新の公式ファーム(11/30版)をダウンロード
  2. N70HD-ImgToolsをダウンロード
  3. N70HD-ImgToolsを解凍し、同フォルダーに最新の公式ファーム(N70双撃HD-4.1.1-20130113 -略- .img)をコピーします。
    中華文字が入っているとエラーになる可能性があるので、漢字は抜いて下さい。
  4. Unpack.bat上に公式ファームのimgファイルをドラッグ&ドロップします。
  5. コマンドプロンプトを表示して「Patch.bat 2G」を実行します。数字の部分を変えてあげると、領域サイズが変更出来ます。
  6. 上記3と同じimgファイルをPack.batにドラッグ&ドロップすると、元のimgファイルにnewを追加したカスタムファームが作成されます。

カスタム化の追求

日本語設定について

v7のファームをそのまま利用した場合、英語版のカスタムファームとなります。
起動してから設定画面で修正でも良いのですが、事前に日本語化する事が出来ます。

N70HD-ImgTool-v7/NewStuffフォルダーの下にbuild.propがあるので、以下を修正することで日本語設定になります。

ro.product.locale.language=en
ro.product.locale.region=US
persist.sys.timezone=America/Los Angeles
 ↓
ro.product.locale.language=ja
ro.product.locale.region=JP
persist.sys.timezone=Asia/Tokyo

自分用のカスタム化

当カスタムファームは、自身でのカスタムをする余地が残されています。カスタムファーム作成の勉強にもなるので、試してみてはいかがでしょう?

カスタムファーム作成手順の3を実行すると、Tempフォルダーの下にsystemフォルダーが作成されます。
この中を弄ることで、好きなように変更出来ます。
いつも利用しているアプリを追加しておく、ブートアニメーションを変更するなどですね
注意としては、pack.batを起動すると/systemは削除されてしまうので、追加アプリなどは別途まとめておかないと消えてしまいますよ。

ferirossさんのカスタム部分の取り込み

ferirossさんが同じ公式ファーム(11/30版)をベースにUSBハブ対応を行なっています。
これは、kernel.imgを修正することで実現しているので、上記のカスタムファーム作成手順の3を利用してferirossさんのファームを展開してkernel.imgを取り出し。 その部分のみ差し替えてあげれば、当ファームでもUSBハブ対応になります。

カスタムスクリプトの改造

カスタムスクリプトも内容が分かると面白いと思います。
お時間のある人は是非どうぞ。

さいごに

カスタム化のためのツールがお手軽です。
元になるファームをドラッグ&ドロップするだけで、/systemの下を解凍してくれます。
ブートアニメーションの差し替えとか簡単に出来ますよ。
/system/media/bootanimation.zipこれを入れ替えるだけです。
レッツチャレンジ!


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: n70双撃 ファームウェアの更新 | タグ: 中華タブレット n70双撃hd | コメント: 2 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

誤記
日本語設定のbuild.propの書き換え内容がコピペミスっぽい誤記になってますね。
判りやすい誤記ですので、こそっと修正されてしまうのが良いかと思います。
以上、お知らせまで。
re:
○しるしるさん

ありがとうございます。修正しました。
v6の記事から間違ってました。

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。