スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

Ainol NOVO7 Elf2/Aurora2/Crystal/Fire/Hero CyanogenMod 10.1 (2013/03/30版)の更新

Ainol NOVO7 Aurora II 7型静電式タブレットPC IPS液晶 Android 4.0.3 A9-"2.0MPカメラ (ブラック))

2013/04/03 初稿
「CyanogenMod 10.1」の3/30版が公開されているのでご紹介します。

2013/04/05 追記
ソースサイトでリンク切れを起こしていたファイルが復活したのでその他ファイルとして追記しました。

カスタムファームCyanogenMod 10.1(2013/03/30版)

ファームの更新は、「TWRP」によって行います。
詳しくは、こちらをご覧下さい。

既知の問題

BluetoothのUSBドングルは現在対応していません。Fire/Heroの内蔵Bluetoothには対応しています。
カメラについては、こちらのカメラアプリを使用して下さい。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.modaco.cameralauncher

2013-03-30 更新内容(原文)

* Updated video playback libraries, now you don't need the "reverted libraries" zip anymore
* Other minor things
* Updated upstream sources

ビデオのライブラリを更新したようです。

CyanogenMod 10.1

Elf2/Crystal/Aurora2/Fire/Hero対応のソースはこちらになります

  • ソース
    http://www.slatedroid.com/topic/41510-rom-cyanogenmod-101-for-elf-ii-aurora-ii-crystal-flame-fire-2013-03-30/

ソースサイトに、下記のリンクがあるのでダウンロードして下さい。
Multiuser.zipは、マルチユーザーアカウントを利用する方のみ必要です。

Rom (md5sum)
MultiUser zip
Gapps 2013-03-01

Compatibility zipは、各機種用があります。該当機種のものをソースサイトよりダウンロードして下さい。

  • Compatibility zip
    • Aurora-II 1.2.3
    • Aurora-II MultiUser (ext4) 2.0.2
    • Elf-II link
    • Elf-II MultiUser (ext4) link
    • Crystal link
    • Crystal 1st/2nd batch MultiUser (ext4) link
    • Fire link
    • Fire MultiUser (ext4) link
    • Hero link

尚、マルチユーザー用を利用する場合は(ext4)と記載されているので、ファームの更新時には、「TWRP v2.4.2.0」が必要です。

その他ファイル (2013/4/5 追記)

ソースサイトの「Instructions」の中に「this」という文字にリンクが張られています。 初回インストール時に必要なファイルがここに紛れているので要注意です。

  • If this is your first install flash this file that will format /system, /data and /cache partitions.(初回インストール時は、factory-reset.zipを使用します。)
  • If you wanna wipe internal memory content you can flash this file.(内部メモリを消去するには、format-internal-memory-avnftli1.zipを使用します)
  • NEVER flash this two "wiping" zips file posted above if you're using an EXT4 partitioned device, in this case just do a "Factory reset" from TWRP.(但し、EXT4パーティションを使用する場合は、上の2つは利用しないで下さい)

初回インストール時は、factory-reset.zipを使用します。

FAQs(原文)

* WiFi now can stay enabled with display turned off. Note that if WiFi is enabled the tablet won't enter deep sleep so if you're more interestead in battery life instead of an always on WiFi change policy (on "Advanced" WiFi settings) from "Always" to "Never" and select your preferred WiFi timeout.
* Internal memory is mounted at /storage/sdcard0, external sdcard is mounted at /storage/sdcard1. If you wanna swap them (and make primary your real microsd) just flash this file after flashing rom's zip (you have to do it everytime you flash a new version of the rom and it is incompatible with multi user)
* If you wanna format your internal memory (it's corrupted, filled of crap, etc.) just flash this file from CWM / TWRP.
* It's better if you don't change governor because the included "ondemand" has been customized to support "boostpulse" feature of jelly bean power hal. You can control min/max cpu frequency with display on/off editing these entries in /system/build.prop file (they're listed with their default value): "ro.sys.min_cpu_on=408000", "ro.sys.max_cpu_on=1200000", "ro.sys.min_cpu_off=96000", "ro.sys.max_cpu_off=1008000".

FAQs(意訳)

* Wi-FiはスクリーンOFF時も接続し続ける事が出来ます。バッテリー節約のためWi-FiをOFFとすることも可能です。Wi-Fiのタイムアウト時間はお好みでどうぞ。
* 内部メモリは、/storage/sdcard0に、外部メモリは、storage/sdcard1にマウントされます。マウントを逆にした場合は、ROMのzipを更新した後「switch-memories.zip」を更新して下さい。(新しいROMが出るたびに行う必要があります。これは、マルチユーザーとの互換性がありません)
* 内部メモリのフォーマットは、CWM / TWRP.を利用して行えます。
* ondemand(CPUの動作方法の1つ)のカスタマイズをサポートします。
/system/build.propを編集することにより、カスタマイズ可能です。

  • 画面ON時
    • 最小CPU周波数:"ro.sys.min_cpu_on=408000"
    • 最大CPU周波数:"ro.sys.max_cpu_on=1200000"
  • 画面OFF時
    • 最小CPU周波数:"ro.sys.min_cpu_off=96000"
    • 最大CPU周波数:"ro.sys.max_cpu_off=1008000"

インストール方法

インストールはTWRPを利用して行います。
TWRPの使い方は、「[recovery] TWRP v2.4.2.0」をご覧ください。

  1. 更新するファイルを全て、microSDカードにコピーして下さい。
  2. 初回インストール時は、「factory-reset.zip」を更新して下さい。
  3. ROMを更新して下さい。
  4. マルチユーザー対応にされたい方は、マルチユーザーパッケージを更新して下さい。
  5. gappsを更新して下さい
  6. 機種対応のCompatibility zipを更新して下さい
  7. 内部SDと外部SDを入れ替えたい方は、switch-memories.zipを更新して下さい

Compatibility zipのLinkについて

Compatibility zipは、機種別対応の差分ファイルです。
Link先より最新のCompatibility zipをダウンロードして下さい。
一緒に、「TWRP」がある場合には、そちらを利用して更新して下さい。

さいごに

Ainol系のCM10.1はファイルが多いので分かりにくくなりましたね。
今回、マルチユーザーを利用するためには「TWRP」のバージョンv2.4.2.0が必要だったので、先にTWRPの記事を書いています。記事を書くのも一手間かかるんですよ(^^;


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: novo7aurora2 ファームウェアの更新 | タグ: 中華タブレット novo7 elf2 aurora2 crystal fire hero | コメント: 0 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。