スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

初心者の方が混乱するアンドロイド用語

【JNHオリジナル】タブレットPC 原道N70HD デュアルコア 7インチIPS完全視角1280*800Android 4.1.1 日本語説明書 【宅】

当サイトでは当たり前のように出てくる言葉だけど、初めての方からすると混乱する言葉。 そんな用語の解説です。

アンドロイド少女隊でよく出てくる用語

当サイトでは、タブレットPCをカスタマイズするための手法を解説していますけど、初めて聞く用語に何がなにやら?って方もいらっしゃるのでは? 別途、アンドロイド用語集を書いていますけど、ここでは抜粋して解説しようと思います。

公式ファームとカスタムファーム

ファームとは、ファームウェアを略しています。
ファームウェアとは、アンドロイド端末を動かすためのソフトウェアです。
(↑正確に表現すると長くなるので簡単に書いてます)

ファームウェアには、公式ファームウェアとカスタムファームウェアがあります。
公式ファームウェアとは、その名の通りタブレットPCを販売しているメーカーの提供する公式のものファームウェアです。
それに対してカスタムファームウェアとは、メーカー外で作られたファームウェアです。

カスタムファームを利用するメリットは、公式ファームにはない機能を楽しめることにあります。
例えば、公式ファームよりAndroidバージョンが上がったものを利用出来る、 中華アプリが削除されている、ルート化されている、フルマーケット化されているなどなど、ユーザーに取って嬉しい事が多いです。

カスタムファームを利用するデメリットは、それを利用して故障した場合など、メーカー保証の対象外となることです。
メーカーのマニュアルには、警告として個人作成のファームウェアを利用した場合に保証しないと明記されています。

CFWとCWM

この2つの用語が似てるために混乱される方がいらっしゃいますけど、全くの別物です。
CFWとは、Custom Firm Wareの略。つまり先に書いたファームウェアの事です。
CWMとは、Clock Work Mod Recoveryの略で、バックアップ&リストアや、ファームウェアの更新に利用するツールの事です。

カスタムファームとカスタムスクリプト

カスタムファームは先に説明した通り、メーカー外で作成されたファームウェアです。
カスタムスクリプトとは、タブレットPCをカスタム化するためのスクリプトという意味です。
そして、カスタムスクリプトのスクリプトとは簡易言語のことです。
タブレットPCを操作する言語で書かれたもので、PCとタブレットをUSB接続し、PC側から実行します。
例えば、ルート化スクリプトなら、ルート化をするためのスクリプトということになります。

ルート化と非ルート化

ルート化のルートとは、システムの最高権限の事を指します。
ルート化するとは、システムの最高権限を取得することを意味します。

ルート化するメリットの1つとして、通常弄れないシステム領域の書き込みが出来るようになります。
具体的には、プリインストールアプリの削除、フォントの入れ替え、ブートアニメーションの入れ替えなどが出来るようになります。

ルート化のデメリットは、本来弄れないシステム領域を弄るわけですから、間違った処理を行った場合は本体が起動しなくなる可能性があります。
他、パズドラなど一部のアプリではルート化している端末では、動作しない仕組みが入っています。

非ルート化とは、1度ルート化した端末のルート化を解除するための手法です。
先に書いたパズドラ対策のために作られた手法と言ってもいいでしょう。

フルマーケット化と偽装処理

マーケットとは、GooglePlayストアのことを指します。以前はマーケットと呼ばれていました。
さて、中華タブレットでGooglePlayストアにつなぐと表示されるアプリが少なかったりします。
この表示されるアプリを全て(FULL)表示させるようにする手法をフルマーケット化と呼びます。
本当の意味でのフルマーケット化は出来ません。少しでも多くのアプリを表示させるための手法と思って下さい。

偽装処理とは、フルマーケット化の手法の1つです。
端末にはモデル番号というのがあります。例えば、N70双撃HDならN70HDなどのモデル番号が付いています。
これをNexus7とすることで、Nexus7偽装となり、GooglePlayストアはNexus7としてのアプリを表示するようになります。
(↑これも正確には、モデル番号だけでなく書き換えが必要です)

手法あれこれ

ルート化や、フルマーケット化、などをどのように行うかを説明します。

ルート化するには

ルート化するには、いくつかの方法があります。

  • ルート化用のアプリをGooglePlayストアからインストールする
    残念ながら、上手く行かないことの方が多いでしょう。
  • カスタムスクリプトを使用してルート化する
    公式ファームをルート化するのに利用します。
    当サイトでも、ルート化を行うスクリプトの案内をしています。
  • ルート化をサポートしたカスタムファームを更新する
    カスタムファームは大抵の場合、ルート化をサポートしています。
    カスタムファームを更新すれば、別途ルート化の作業は必要なくルート化された状態になります。

フルマーケット化するには

ルート化と似たような説明です。

  • カスタムスクリプトを使用してフルマーケット化する
    公式ファームをフルマーケット化するのに利用します。
    当サイトでも、フルマーケット化を行うスクリプトの案内をしています。
  • フルマーケット化をサポートしたカスタムファームを更新する
    カスタムファームにはフルマーケット化をサポートしているものがあります。
    それを更新すれば、別途フルマーケット化の作業は必要なくフルマーケット化された状態になります。

カスタムファームを更新するには

これについては機種別に、カスタムファームに対しての更新方法を記事としています。 そちらをご覧下さい。

さいごに

どうですか?混乱してたものが紐解けたでしょうか?それもと余計ワケワカメ?(--:


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: トピックス | タグ: 中華タブレット | コメント: 2 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

謎が解けた!って感じです。
今まで分からなかった用語が理解できました!
Re:
○ふぉっくすさん

参考になって良かったです。

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。