スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

Hyundai T7S 仕様

Hyundai T7S 四核Quad Core タブレット PC 7 インチ IPS液晶搭載 Exynos 4412 Android 4.0 2GB (RAM)+ 16GB (ROM)1.4GHz Cortex A91280 x 800px高画質GPSブルートゥース対応Googleプレイ対応 500万画素 カメラ HDMI ダークブルー

Hyundai T7に引き続きT7Sのご紹介です。T7との比較もしてみます。

Hyundai T7S

HYUNDAI T7Sは,前回ご紹介したT7と同系列の上位機種です。

商品仕様

T7との違いを赤字で表してみました。

■メーカー HYUNDAI HYUNDAI
■製品名 T7S T7
■OS Android Ice Cream Sandwich OS (Android 4.0) Android Ice Cream Sandwich OS (Android 4.0)
■CPU Samsung Exynos 4412 Quad-Core(クアッド) Samsung Exynos 4412 Quad-Core(クアッド)
■GPU Mali-400 MP4 Mali-400 MP4
■メモリ DDRIII 2GB DDRIII 1GB
■ストレージ 16GB(システム領域含む) 8GB(システム領域含む)
■公式マーケット 対応 対応
■Gセンサー あり あり
■液晶 静電式5ポイントマルチタッチスクリーン 静電式5ポイントマルチタッチスクリーン
■画面サイズ 7インチ(1280×800) 7インチ(1280×800)
■通信機能 802.11 b/g/n 802.11 b/g/n
■Bluetooth あり あり
■GPS あり あり
■カメラ フロントカメラ30万画素/
リアカメラ500万画素
フロントカメラ30万画素/
リアカメラ200万画素
■搭載ハード / インターフェース Micro SDカードスロット等 Micro SDカードスロット等
■サイズ 196×118×10.9mm 196×118×10.9mm
■重量 303g 298g
■バッテリー 3300mAh 3300mAh
■言語 日本語, 英語, 他 日本語, 英語, 他
■付属品 miniUSBケーブル、イヤホン miniUSBケーブル、イヤホン

感想

ざっと比べてみました。
差額は2000円程度です。大きなポイントとしては、メモリが2Gなところでしょう。
内部ストレージの16Gって使う人によると思いますけど、ファームの更新を頻繁にしているとそこの領域は消えるものとして使いません。背面カメラは実際に使ってる人に聞かないと分からないですけど、中華タブレットの背面カメラは期待出来ないです。ピントがしっかり合わせられたら良いのですが。。。

カスタムファームについては、ferirossさんがT7を購入されているので、そちらの方のが公開されることは期待しても良いかも?


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: タブレット関連製品 | タグ: 中華タブレット T7S T7 | コメント: 2 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

T7s買いました
momo9加強版買って1年たってなぜかイヤホンジャック差してもスピーカーの
音が消えなかったり電池のもちも悪くなってきたので買いました。

比べるのは野暮なくらい速いです。
心配だった動画再生も今のところ問題ないようです。
本体から音が片チャンネルしか出ていないのですが仕様のようです。
root化は確認できています。
あとはCWMのようなものをいれられれば安心なのですが。
Re:
○halftoneさん

T7Sは高性能で良いですね~

音声は片側チャンネルだったんですね。ちょっと残念。N70双撃系もだけどなんで片側しか出してくれないんだろ?

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。