スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

Cube U30GT 殻割りに挑戦

10.1インチ タブレットPC Cube U30GT Rockchip RK3066 デュアルコア1.6GHz Android 4.0搭載 16GB 1G RAM (ホワイト)

前回失敗して文鎮化させてしまったため。殻割りして(内部を開けて)リセットを行いたいと思います。

U30GTの殻割りについて

殻割り(内部を開ける)は基本的にお勧めしていません。
それにより1年間のメーカー保証を受けられなくなる可能性が高いからです。
当機は、友達から安く譲り受けたので保証書もないので開けて復旧を図ることにしました。

殻割り手順

まずは端子側のネジを外します。ここが★型のネジなので、こちらの工具を別途購入しました。
45in1 精密ドライバーセットです。
45本も入ってるんですね。今回しか使わないのでは勿体ない感じです。

工具01 工具02 工具03 工具04

端子部のネジを外す

U30GT殻割り01

赤印のところに★型のネジがあるので、★型ドライバーの一番細いので外しました。

U30GT殻割り02

外すとなんとも頼りない感じに。。。

側面のネジを外す

U30GT殻割り03

回りの金具を避けながら、赤印のネジを外します。ここはプラスドライバーでした。

4隅のネジを外す

U30GT殻割り04

赤印のところを外すと目的のリセットスイッチが出てくるらしいです。
さらにそのスイッチをピンセットかなにかでショートさせる必要があるとのこと。
ここでピンセットが無いのに思い当たったのと、深夜だったので心が折れました。元に戻して一旦終了です。

バッテリー容量

殻割りしたついでにバッテリー容量を調べてみました。
当機はU30GT-Hですが、3600mAh×2で7200mAH、去年の7月のものです。

U30GT殻割り05

さいごに

ピンセットにこだわらなくてもよいのでしょうけど、もう少し時間にユトリがある時に再挑戦することにします。
それにしても、殻割りなんてするものじゃないなぁ・・・ってつくづく思います。復旧がかかってるので頑張りますけど、誰か慣れた人に代わってもらいたい。
次は、この続きから書く予定です。


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: u30gt | タグ: 中華タブレット u30gt | コメント: 0 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。