スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

dtab ルート化について

ドコモ docomo dtab 10.1インチ タブレット 2013年 春モデル

docomo dtabもルート化の手法はあります。
但し、メリットよりもデメリットの方が大きいのでお勧めは致しません。
当記事はルート化についてご案内はしますが、ルート化のデメリットをよく考えて頂くための記事です。

dtab ルート化

当記事では、ルート化の意味。メリットとデメリット。ルート化方法についてご案内します。

ルート化とは

ルート化のルートとは、システムの最高権限のことを指します
ルート化とは、端末のシステム最高権限を取得出来るようにするものです。
ルートを取得するなどとも言われますね

ルート化のメリット

ルート化すると、その端末で出来ることが格段に広がります。
本来いじれないシステム領域の変更、利用出来ないシステムの命令が利用出来ること、そして一般ユーザーに一番関係するのはルート権限を必要とするアプリを利用出来るようになることでしょう。

ルート権限を必要とするアプリとして、TitaniumBackup、Link2SD、DroidWallなど便利なアプリがたくさんあります。

ルート化のデメリット

  • 出来なくなること
    dtabでルート化した場合、dビデオ、dアニメストアなどは視聴出来なくなります。
    パズドラやLineポップなど、ルート化していると遊べないゲームもあります。
  • メーカー保証が受けられなくなること
    dtabはドコモの端末です。ルート化した場合、ドコモのメーカー保証対象外となります。
  • 復旧手段がまだない
    当記事を書いている2013年5月3日時点では、ファームがおかしくなった時に復旧する手段がありません。
    現時点では、ルート化のリスクは非常に高いです。
  • ルート化で出来ることは危険
    ルート化でシステム領域を変更可能になります。
    うっかり間違った作業をした場合、システムが壊れ本体が起動しなくなる可能性があります。
    そして先に書いたとおり、復旧手段がないので危険です。
  • システムが脆弱になること
    悪意のある人が作ったプログラムを動作してしまった場合、ルート権限で何をされるか分かりません。
    システムの破壊なども起こりうるかも?
  • 正規のアップデートが出来なくなる可能性
    ドコモから不具合修正のアップデートが配布された時に、システムを書き換えているとアップデートが失敗する可能性があります。

dtabでルート化を勧めない理由

中華タブレットならルート化はやっても構わないと思ってます。
ファームの更新方法などがあるので、もし何か失敗しても元に戻せる可能性が高いからです。
また中華アプリの削除、フルマーケット化が出来るようになるなど、ルート化によるメリットは高いでしょう。

dtabの場合は事情が異なります。
一番大きなデメリットは、ドコモのメーカー保証対象から外れてしまうこと。
そして、何かトラブルがあった時にファームの更新がまだ出来ないことです。
現時点では、デメリットの方がはるかに大きいですよ

本当にルート化は必要?

ルート化したいと思われている方は、何のためにルート化したいのでしょう?
邪魔な中華アプリはありません。フルマーケット化などしなくても十分マーケットは広がっています。
ルート権限が必要なアプリは使わないとダメですか?

ルート化方法

それでもルート化したい方へは、ルート化の手法を案内しているサイトへ誘導します。
書かれている記事の概略は、

  • root化方法
    ルート化スクリプトの実行でルート化を行なっています。
    スクリプト内で謎のコマンドが利用されています
  • unroot化方法
    ルート化スクリプトで導入されたものを削除しています。
  • root化後にdビデオを見る方法
    一時的にルート化を解除する方法です
  • Factory Resetの方法
    工場出荷状態に戻す方法です

記事内にunroot化があるなら、root化しても大丈夫そうに見えますが心配なことがあります。
ルート化の手順で謎のコマンドが実行されているので、ユーザーに見えないところが書き換わってる可能性があります。
unroot化の手順では、導入したファイルを削除しているだけなので、もしそれ以外に書き換わっていたら元に戻せません。
その場合、dtabの正規のアップデート時に、正常なアップデートが出来なくなる可能性があります。

またFactory Restがあるなら、問題があっても元に戻せそうに見えますが、これも完全に元に戻る保証はありません。
これは文鎮化してしまった場合の最後の手段とした方が良さそうです。文鎮化してない状態でこれをして、逆に文鎮化になる可能性もあると思います。

ルート化について案内しているソースサイト
windowsとandroidのメモ dtab
https://sites.google.com/site/windroidmemo/dtab

さいごに

ルート化を勧めないのに記事を書いたのは、ルート化の記事を見つけて安易にルート化して失敗するのを防ぎたいからです。
この記事で逆にルート化をしたいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、リスクを承知で行う方は良いと思います。
実は、dtabのルート化を検索すると誘導した記事はすぐに見つかります。
でも、記事には自己責任とは書かれていますが、どれだけ危険なのかは分かりません。
ルート化を考えていらっしゃる方は、ルート化する前に本当に必要なのかよく考えて頂きたいと思います


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: dtab | タグ: docomo dtab | コメント: 2 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

No title
いい記事だと思います。

興味や好奇心からルート化すると痛い目に合いますね。

せっかくdビデオといういいコンテンツがあるので、そちらを楽しみましょう。
dアニメと組み合わせてレンタル要らずの環境が手に入りますね。

そして余った小遣いで中華タブレットを買ってそちらを弄り倒したらどうでしょうか。
Re:
○もみ.さん

ありがとうございます。

弄るなら失敗した時、もう1台購入するくらいの気持ちの方なら良いかと。。。

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。