スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

原道 N70四核HDAC レビュー

原道N70四核HDAC IPS液晶 16GB Android4.1

さてSNSメンバー協力により、レビュー記事とさせて頂きますね。


原道 N70四核HDAC

仕様でも書きましたけどN70四核HDACは、7インチIPS液晶(1280×800)、CPUをActions ATM7029としたクアッドコア製品です。 仕様的にはAinol NOVO7 Venus(Myth)と同等っぽいです。

ホーム画面

ホーム画面は既に邪魔な中華のウィジェットを取り除いた後の画面だそうです。 amazonの商品画像などを見ると分かりますけど、N70双撃系と同じ天気ウィジェットとカレンダーウィジェットが入っていたようですね。

N70四核HDAC 01

ホーム画面左上の4つのアイコンはなんなん?


それはSNSメンバーさん自身で入れたアプリだねぇ。
カスタマイズしなくてもBattery MixがPlayストアに表示されてたって。

そんなん、普通のこととちゃうの?


うーん。バッテリーMixってBluetoothの設定がないとPlayストアに表示されかったと思うけど、変わったのかなぁ?あるいは、N70四核HDACにはBluetoothの設定が入っているのかも?

ドロワー画面

中華フォントのアプリが入ってますよぉ?


それが中華アプリ。日本じゃ使えないものばかりなので、アプリ管理画面で無効化すれば表示されなくなってスッキリするよ。

N70四核HDAC 02

設定画面

モデル番号がN70AC、Androidバージョン4.1.1、ビルド番号から2013年3月5日版だと分かります。

N70四核HDAC 04

ベンチマーク

ベンチマークってなんなん?


ベンチマークっていうのは、その機械の性能の目安となるものね。いくつかのテストを行なって出てくる結果の数値が高いほど性能が良いって話。あくまでも目安ねw

Quadrant Standard Editon

スコアが3044です。比較としてデュアルコアのN70双撃HDが4193を出したりします。

N70四核HDAC 05

デュアルコアより数値が低いんですかぁ?


Ainol novo7 Venusもそうなんだけど、CPUが省エネタイプなのと最大周波数が1.2GHzなのでベンチマークは低めの値なんだよねぇ

AnTuTu安兎兎ベンチマーク

なんや!豆腐だらけやで!


N70四核HDAC 07

該当フォントがないのか文字が■で表示されちゃってるみたい。これじゃ分からないねぇ

MikuMiku Benchmark

本来ならこれもスコアがあるはずなんだけど、fpsの値のみのご提供でした。25~26fpsだそうです。比較としてN70双撃HDは51~52fpsなので、ベンチマークだけ見るとN70双撃HDの方が良さ気です

N70四核HDAC 06

3DMark

かっこええベンチやな。


このベンチマークするのは初めて~。インストールに結構かかっちゃった。 でも面白いので今後はこれも使ってみようかな?

N70四核HDAC 08

スコアは1875ですぅ


N70四核HDAC 09

これもN70双撃HDだと2499出してます。スコアにこだわる方はN70双撃HDをどうぞ。

さいごに

もうレビュー終わりなんですかぁ?


今回はSNSメンバーご協力の元に記事にしてるから書ける範囲で書いたって感じね。 あと、N70双撃HDの方がベンチマークは良かったけどバッテリーの持ちも気になるところ

ほななにか分かったら追加記事やね。


チャンスがあったら又書きたいなw
N70四核HDACのことを書いたので、Ainol NOVO7 Venusの事も何か書きたいかも♪


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: n70四核HDAC | タグ: 中華タブレット n70四核hdac | コメント: 17 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

No title
クアッドコアでこの結果...
やっぱりSoCがActions ATM〜じゃあね

RK3188搭載端末に期待
Re:
○相場師さん

予測の範囲内ですね。
N70HDACのバッテリー
「Battery Mix」でログをとりながら「Antutu Tester:Battery test」を実行したところ、

N70双撃HD・・・100%から電源が落ちるまでが、約3:30で、スコア299
N70四角HDAC・・100%から電源が落ちるまでが、約3:30で、スコアが575
※充電には大体3:30でした

となりました。
※どちらも全く同じアプリ構成/設定で、Wi-FiがONです

スコアがHDACの方がほぼ倍になるのは何故なんでしょうかね?
CPUの数に比例?

体感的にはバッテリ性能はどちらも同等だと思います。
N70双撃HDの方が性能は良いと思いますが、
あえて、N70四核HDACの良いところを挙げるとすると、
 1)画面構成がNexus7と同じ(スマホUI?)
 2)本体デザインがおもちゃっぽく無い
   ※背面のロゴプリントとか、タブレット側部の仕上げ(銀縁)等
 3)USBハブに対応(赤札天国で購入の状態)
 4)N70双撃HDで再生に少し引っかかった動画が、N70四核HDACでは、スムーズだった(気がする)
というところでしょうか。

多分、最初にN70四核HDACを買ったら、
不満無く使えるのでは無いでしょうか?

カスタムファームや、ファーム更新環境が今一つ見つからないのが難点だったりしますが・・・
##どこにあるんだろう・・・・
Re:
○ぺもぺもさん

情報ありがとうございます。
カスタムファームはご自分でチャレンジする手もありますよ。
当サイト運営SNS内にて、カスタムファーム作成にチャレンジされている方がいらっしゃいます。
No title
その後継続して使用していますが、ささいな事で動作がひっかかります。
4コアを活かせていなんじゃないかな?

カスタムファームの件は、記事を探して勉強させていただきたいと思います。
Re:
○ぺもぺもさん

CPUが省エネタイプですし、あまり期待は出来ないかも?
カスタムファームは、いずれ海外でも出ると思います。
やっぱりダメな子ですね
コメントありがとうございます。

ネット上の情報を元にして、
adb でバックアップを取ってから・・・
と作業を行っていたところ、
 ・adb backup の出来る adb.exe では、N70系が認識できない
 ・Cube Root for ICS 4.0.3 v2.rar の adb.exe では、backup が無い
 ・adb shell で、cat /proc/cpuinfo したところ、BogoMIPS が 1114.46 とかなり低い
という事がわかりました。

他の掲示板(英語)を見ていたところ、
「若いSoCだから、ドライバのチューニングが足りないんだ」という意見と、
「中国人は嘘つきだから・・・」という意見がw
とりあえず、サブマシンとして寝かせながら、
他の方の頑張りを期待したいと思います。
No title
build.propの設定ミスで起動しなくなってしまいました。

カスタムファームや、ファーム更新環境を探しても見つからず,どなたかドライバだけでも場所を教えて頂けませんか?
Re:
○ぺもぺもさん

情報ありがとうございます。
色々難しそうですね。

○ぐるぐるさん

ファームウェアはここにあるようです。
http://dragondevs.com/index.php?/topic/1547-n70hdac-firmware/

それと、当サイト運営SNS内にN70四核HDACのコミュニティーが出来ました。
そちらでアドバイスを受けられるかも?
No title
あみさん
いつも参考になる情報ありがとうございます。
今,SNSを観ていたのですが,世のなかには
凄い人がいるものですね。
Re:
○ぐるぐるさん

すごいですよね。
SNSに参加してると、色々と参考になりますよ。
No title
有益な情報ありがとうございます。
まずは、関連するツール(リカバリツール等)の導入から頑張りたいと思います。
No title
無事にファームアップ出来ました。
/proc/cpuinfo で、BogoMIPSが2つしか出ないのが不思議ですが、
MikuMikuBenchの値が、
46.35fps:Score 4238
に向上したので、大変嬉しいです。
No title
/proc/cpuinfo の件は、
時間が経ってから4CPUになりました。(謎)
とはいえ、CPU1つあたり「1114.46」なんですがw

Re:
○ぺもぺもさん

何度もコメントありがとうございます。
すでに、SNSに登録されていらっしゃいますね。
ご自身の日記に書かれると他のメンバーさんからコメント入ると思います。
同機種を持ったメンバーさんとの交流が期待出来るので、こちらではなくSNSをご利用ください。
N70四核HDAC 20130624版V2カスタムROM超クール
NOVO7 Venus / N70四核HDACのコミュニティーで紹介いただいているカスタムROMを導入させてもらいました。

超クールですね。
中華PADとは思えないカッコ良さに変身しました。
ついでに電源オン後も中国語が一切出てこない様にしました。

N70四核HDACで動くxRecoveryの様なツールが欲しかったのですが、N70四核HDAC 20130624版V2カスタムROMでは導入済みだし、ルート化してあるし中華アプリ削除済みだし最高のカスタムROMです。

私のROMはもともと20130327版だったのですが、20130624をベースとするカスタムROMのおかげで、体感速度も向上しました。(起動は0327版の方が早いと思いますが、ブラウザ等での一瞬の無反応時間は0624の方が短いです。)

以上、ご報告まで。
Re:
○Bin-Starさん

コメントありがとうございます。

SNS参加メンバーさん達、本家ブログ以上のことをされてます。すごいですよ。

あとSNS内で日記やメッセージ交換など交流を深められると、より良いものが作れると思います。

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。