スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

中華タブレット カスタムファームウェアの作成 パズドラ対応に必要なこと

Ployer momo7 Talent タブレット PC RK3066 Android 4.1搭載 7 インチ HD IPS 液晶 16GB

今回は、パズドラ対応のカスタム化について概略説明をします。


パズドラを起動する条件

パズドラは、ルート化状態でないことが起動条件になります。

ルート化判断条件

具体的には、以下の条件が1つでもあればルート化端末であると判断されます。

  • 「/system/app/Superuser.apk」が存在する
  • 「/system/bin/su」又は「/system/xbin/su」が存在する
  • 「/default.prop」の以下の値が1つでも該当する
    ro.secure=0
    ro.allow.mock.location=1
    ro.debuggable=1
    persist.sys.usb.config=adb

非ルート化

パズドラを起動するには、非ルート端末とする必要があります。
常時、非ルート端末としては不便なのでパズドラ起動時のみ非ルート化させる手法を取ります。

具体的には、Superuser.apkの代りにSuperSU.apkを使用。
SuperSU.apkを利用すると、suを一時的に消すモードがあるのでそれを利用します。
default.propの各値を書き換えます。
その他、build.propも一部手直しをします。

カスタムファームウェア作成として

  1. Superuser.apk
    元々、SuperSU.apkを利用しているので、この問題はクリアです。
  2. build.propの修正
    修正方法は前に説明しているので、追加でパズドラ対応用の修正を入れるだけです。
  3. default.propの修正
    default.propの修正ですが、これがネックになります。
    ESファイルエクスプローラーなどで「/default.prop」の値を直接変更しても、変更出来ないんです。
    このファイルは起動時にboot.imgから読み込まれるものなので、端末で見えているものを修正しても意味がありません。
    では、このファイルどこにあるかというと「boot.img」の中に入っています。
    というわけで次回は、「boot.img」のunpack/repackについて記事にします。

    さいごに

    余談ですけど、パズドラ対応記事のためブートイメージを書き換えテストしていたら起動ループに陥りました。作り直しで直りましたけど、ドキドキしますねぇ(^^;


    関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: トピックス | タグ: 中華タブレット カスタムファームウェアの作成 | コメント: 0 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。