スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

中華タブレット カスタムファームウェアの作成 Allwinner系ファームウェアのunpack/repack

【7インチ 7型】【即日発送】Colorfly E708 Q1 8GB RAM 1GB IPS液晶 Android4.2/E708 Q2【7インチ 7型 タブレット PC 本体 アンドロイドタブレット】

Allwinner系ファームのunpack/repackは、rockchip系(RK3066など)とは別のツールを使います。


2014/4/12 追記
unpackに失敗する場合の対応を追記しました

Allwinner系ファームのunpack/repack方法

ダウンロードしたファームは通常ZIPやRARなどで圧縮されています。
まずはそれを解凍して、ファームのイメージファイルを取り出して下さい。
Allwinner系ファームイメージのunpack/repackは「imgRePacker」を利用することで出来ます。

圧縮ファイルの解凍

中華サイトから取得した圧縮ファイルを解凍した場合、中身が文字化けしている場合があります。
それは解凍ツールが文字コードに対応していないだけなので、文字化け回避の解凍ツールを利用すれば普通に見れます。

フリーウェアで文字化けしない解凍ツールがありますのでご利用下さい。

  • 圧縮解凍ツール CubeICE(フリーソフト)
    http://www.cube-soft.jp/cubeice/

imgRePackerのダウンロード

  • ソースサイト
    http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1753473

いくつかバージョンがあるようです。
E708 Q1、MOMO9加強版、Vi10精鋭版、V712、C94など一番新しい「imgRePacker_205」でunpack出来ることを確認しました。

imgRePacker

imgRePackerの使い方

前準備

  1. imgRePackerを好きなところに解凍して下さい。
    仮に《imgRePacker》フォルダーとして解凍したものとして話を進めます。
  2. 解凍した《imgRePacker》フォルダーにunpackしたいファームのイメージファイルをコピーして下さい。
    注意事項として、ファイル名に空白や漢字が入っていた場合はファイル名を半角英数字及び記号(ファイル名として有効なもの)に変更して下さい。

unpack方法

  1. runner.batを実行
  2. ファームのファイル名とオプションを入力します。
    (例)「E708_Q1_402.img」、「/noiso」を入力しEnter
    イメージファイルのアンパック 01
  3. unpackされます。完了したら「Done! Press any key for close window」と表示されるので、Enter
    イメージファイルのアンパック 02
  4. 《イメージファイル名.dump》に展開されます。
    例では《E708_Q1_402.img.dump》です。
    拡張子に「fex」と付いたファイルがいっぱい出来ているはずです。

unpackに失敗する場合 (2014/4/12追記)

これはMOMO9の公式4.0.4ファームの例です。
このファームように、unpackでエラーが表示される場合があります

LiveSuit image format detected
Img file seems corrupted(try to use /skip option)

unpack失敗例

これが表示された場合は、ツールを再度起動して下さい。

unpack /skip

赤字の指示通り「/skip」オプションを使用してみてください。
MOMO9公式4.0.4の場合は、[/skip」オプションでunpack出来ました。

repack方法

  1. runner.batを実行
  2. ファームの展開されているフォルダ名とオプションを入力します。
    (例)「E708_Q1_402.img.dump」、「/noiso」を入力しEnter
    イメージのリパック 01
  3. repackされます。完了したら「Done! Press any key for close window」と表示されるので、Enter イメージのリパック 02
  4. 《imgRePacker》フォルダーに、イメージファイルが作成されます。
    例では「E708_Q1_402.img」です。

ファームウェアの更新方法

出来上がったファームを利用して更新を行います。
更新方法は、公式ファームの更新と同じです。
E708 Q1の場合は、こちらの記事を参考にしてください。
Colorfry E708 Q1 公式ファーム(V3.09)の更新

次回

次回はunpackしたfexファイルをさらにunpackして改変作業を行います。




関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: トピックス | タグ: 中華タブレット カスタムファームウェアの作成 E708Q1 | コメント: 0 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。