スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

Zenithink C94 レビュー(その2)

【10インチ 10型】【即日発送】【楽天人気タブレット】【C93A bluetooth/GPS搭載】C93/C94 10型 10インチ アンドロイドタブレット【android tablet/タブレット PC 本体】【マラソン201404】 02P05Apr14M

Zenithink C94レビューの続きです。
今回は、届いた時点でのファームの状態、ベンチマークなどについてレビューします。

Zenithink C94 レビュー(その2)

レビューとしては、タブタブ店購入品としてのカスタマイズされたものについてになります。
レビュー後は、公式ファームに更新し直してみます。

本体画面

ホーム画面

E708 Q1同様、4Kプレイヤーがありますね。2160Pの動画再生はこれで楽々出来ます。
プルダウンメニューにはBluetoothの切り替えが入っています。
他、ライトは自動調整ありです。

C94 ホーム画面 C94 プルダウンメニュー

ドロワー画面

余分な中華アプリは削除済み
追加アプリとして、楽天市場、Google日本語入力、Skype、SuperSU、TitaniumBackup、Yahoo!、YouTubeが入っています。

C94 ドロワー画面 1/2 C94 ドロワー画面 2/2

設定画面:タブレット情報

モデル番号:Allwinner-Tablet (偽装処理とかは行われていません)
Androidバージョン:4.2.2

C94 タブレット情報

ベンチマーク

AnTuTu ベンチマーク

スコア:20774
ベンチスコアだけ見れば、SONY XPERIA Zと同等値出してます。

AnTuTu ベンチマーク

Quadrant Standart Edition ベンチマーク

スコア:2572

Quadrant Standart Edition ベンチマーク

Quadrant Standart Edition システム情報

1008MHzで動作しています。

Quadrant Standart Edition CPUスペック

MikuMikuBench Ver2.1

スコア:5384

MikuMikuBench Ver2.1

クイック起動

E708 Q1同様、クイック起動がありました。クイック起動はA31S共通かもしれないです。
正確な計測はしていませんが、4~5秒で起動しました。

クイック起動

リアカメラ(200万ピクセル)

通常撮影

タッチでピントを合わせたり出来るようです。蛍光灯の下での撮影なので今一つ?

通常撮影

連写撮影

連写機能があります。10連写出来ます。
試しにTV モニターを連写してみました。

連写 1/10 連写 2/10 連写 3/10 連写 4/10 連写 5/10
連写 6/10 連写 7/10 連写 8/10 連写 9/10 連写 10/10
連写2 1/10 連写2 2/10 連写2 3/10 連写2 4/10 連写2 5/10
連写 6/10 連写 7/10 連写 8/10 連写 9/10 連写 10/10

その他

音声テスト

こちらの音声テストをしてみたところ、外部スピーカーが左右が逆でした。
イヤフォンは正常です。
音質はそれなりです。

HDMI出力

正常出力されました。4Kプレイヤーでの再生で動画がカクツクことはありません。ここら辺はA31Sならではです。音質は微妙でしたけど、他のタブレットでも同様だったので、音源かモニター側が悪いのかも?

Bluetooth

Bluetoothスピーカーと接続して正常稼働を確認しました。

タッチスクリーン

同時に最大9タッチ認識しました。タッチポイントは四隅なども正しく認識するのを確認しました。

microSD

読み書き正常に出来ました

ルート化

SuperSUによるルート化がされています。パズドラ対応にはなっていません。

マーケット

今回詳細には調べていませんけど、LASWSON、AU WifI、radiko.jp などの人気アプリが対応外になります。
別途フルマーケット化の処理が必要ですね。

感想

AnTuTuベンチのスコアが高かったのでちょっと驚きました。
あとクイック起動がE708 Q1だけでなく利用出来たのも嬉しかったり。
ただ、TNT液晶なのでIPS液晶見慣れていると寂しいです。正面から見ないとまともに見れません。
10.1インチで1024×600は、少しぼやけた感じになります。
10.1インチでBluetooth付き、コストダウンするのは液晶ってことですね。

次回

C94に関しては、公式ファームを入れてみたいと思います。
その後、カスタムファームの作成です。


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: C94 | タグ: 中華タブレット C94 | コメント: 6 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

No title
うちのC94もスピーカーのLRが逆でした(>_<)
カメラの連射はリアカメラのみで、フロントでは使用できませんでした(^_^;)

カスタムファーム楽しみです(^^)
Re:
○rotoさん

外部スピーカーの左右逆なのが仕様になってるのかも?
まぁ上下逆さにして利用すればいいんだけどw
pc接続
同一商品を持っている物ですが、これってwin7に
USBで接続しても認識されませんよね?
どーやって認識させるか?おわかりになりますか?
Re:
○ちゅうたさん

USB接続口は2つあって、右側はPCとつながりましたよ。
上手く行かないようなら、設定画面でUSBデバッグがオンになってたりしませんか?
No title
ありがとうございましたv-162
無事に認識できましたv-218

認識後、リムーバブルディスクとして認識され、困ってあれこれいじくっていたら正常に認識されましたv-91

本当に助かりましたv-222ありがとうございましたv-162v-162
Re:
○ちゅうたさん

無事、解決されたようで良かったです。

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。