スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

ルートアール USB 簡易電圧・電流チェッカー 2ポート出力 VA同時表示対応 RT-USBVA3 レビュー

ルートアール USB 簡易電圧・電流チェッカー 2ポート出力 VA同時表示対応 RT-USBVA3

USB 5ポート充電器や、2.1A対応ケーブルなど購入して来たけど、実際の充電量どうなんでしょう?
それで、USB 簡易電圧・電流チェッカーを購入してみました。

ルートアール USB 簡易電圧・電流チェッカー 2ポート出力 VA同時表示対応 RT-USBVA3

USB電源とUSBデバイスの間に接続をするだけで、電圧と電流を同時に確認出来ます。簡単です。
出力端子は2つで、OUTPUT Iはデータ通信が可能、OUTPUT IIは充電専用です。
2ポート同時につないだ場合は合計値が表示されます。(あまり必要ないようなw)

商品画像

amazonより

商品説明

商品説明

  • USB電源とUSBデバイスの間に接続をするだけで電圧と電流を同時に確認できます。
  • 2ポートの出力を備え、同時に2台のUSBデバイスを接続して合計電流をチェックできます。
  • "OUTPUT I"出力端子は データ通信が可能、"OUTPUT II"出力端子は充電専用。
  • 本体はコンパクトで持ち運びやすく、追加の電源も必要ありません。
  • 表示部は視認性の高い、赤と青に色分けされた7セグメントLED表示。

商品仕様

測定範囲電圧:3.2~10.0V 、 電流:0~3.0A
測定誤差+/-1%
表示3桁 7セグメントLED×2(電圧:赤色/電流:青色)
入力端子USB A端子 オス(ケーブル長 : 約10cm)
出力端子USB A端子 メス×2
外形寸法69(W) x 26(D) x 14(H)mm (*ケーブル、コネクタ含まず)
重量約 27g (*ケーブル・コネクタ含む)
付属品簡易説明書、保証書

届いた商品

商品パッケージ 内容物一式

ビニールパッケージの簡易包装です。内容物は、本体の他、取り扱い説明書と保証書です。

電圧と電流

上段が電圧(赤)、下段が電流(青)です。LEDが大きく見やすいです。

電圧表示 接続により電流表示

給電元に接続すると電圧のみ表示されます。充電相手のUSB器に接続すると、電流も表示されます。

電流計測実験

せっかくなので色々試してみました。

Anker® 25W 5ポート より E708 Q1へ(Q1付属フラットケーブル)

E708 Q1に付属してきたフラットケーブルを利用しての計測です

E708 Q1 付属フラットケーブル 1.0A E708 Q1 付属フラットケーブル 1.3A E708 Q1 付属フラットケーブル 2.1A
  • 計測条件
    USB電源   : Anker® 25W 5ポート(左から1.0A/1.3A/2.1A)
    USBデバイス : E708 Q1
    使用ケーブル : E708 Q1付属フラットケーブル
  • 計測結果
    出力の大きさに関わりなく、電流は0.93前後でした。

Anker® 25W 5ポート より E708 Q1へ(2.1A対応 1.5mケーブル)

2.1A対応ケーブル(1.5m)を利用しました。

2.1A対応ケーブル(1.5M) 1.0A 2.1A対応ケーブル(1.5M) 1.3A 2.1A対応ケーブル(1.5M) 2.1A
  • 計測条件
    USB電源   : Anker® 25W 5ポート(左から1.0A/1.3A/2.1A)
    USBデバイス : E708 Q1
    使用ケーブル : 2.1A対応 1.5mケーブル
  • 計測結果
    出力の大きさに関わりなく、電流は1.07前後でした。
  • Anker® 25W 5ポート より E708 Q1へ(2.1A対応 20cmケーブル)

    同じ2.1A対応ケーブルですが、こちらは20cmタイプです。

    2.1A対応ケーブル(20cm) 1.0A 2.1A対応ケーブル(20cm) 1.3A 2.1A対応ケーブル(20cm) 2.1A
  • 計測条件
    USB電源   : Anker® 25W 5ポート(左から1.0A/1.3A/2.1A)
    USBデバイス : E708 Q1
    使用ケーブル : 2.1A対応 20cmケーブル
  • 計測結果
    ちょっとまちまちの結果になってます。電流は、111~1.23ですが、これは安定していない内に写真撮ったかも? (接続した直後は、多少値が揺れています)
  • Anker® 25W 5ポート より E708 Q1へ(端子強化ケーブル)

    端子部を強化したというケーブルが販売されていたので購入したものです。

    端子強化ケーブル 1.0A 端子強化ケーブル 1.3A 端子強化ケーブル 2.1A
  • 計測条件
    USB電源   : Anker® 25W 5ポート(左から1.0A/1.3A/2.1A)
    USBデバイス : E708 Q1
    使用ケーブル : 端子強化ケーブル
  • 計測結果
    値が低いです。出力に関わらず、0.45前後です。
    家では、dTabで充電出来ないと不評でしたが納得の数字です。
  • Anker® 25W 5ポート より E708 Q1へ(ダイソー100均 ケーブル)

    ダイソーで買った100均ケーブルで計測してみました。

    ダイソー100均ケーブル 1.0A ダイソー100均ケーブル 1.3A ダイソー100均ケーブル 2.1A
  • 計測条件
    USB電源   : Anker® 25W 5ポート(左から1.0A/1.3A/2.1A)
    USBデバイス : E708 Q1
    使用ケーブル : ダイソー100均ケーブル
  • 計測結果
    多少値が違いますけど、他の計測結果から推測すると、出力に関わらずUSBデバイスあるいは、使用ケーブルによって電流はほぼ一定の値を出すようです。これの場合は、0.86ですね。
    端子強化ケーブルとかより良い値を出してます。
  • Anker® 25W 5ポート より E708 Q1へ(Meet 100均 ケーブル)

    同じく100均ですが、こちらはMeetで買ったフラットケーブルです。

    Meet 100均 フラットケーブル 1.0A Meet 100均 フラットケーブル 1.3A Meet 100均 フラットケーブル 2.1A
  • 計測条件
    USB電源   : Anker® 25W 5ポート(左から1.0A/1.3A/2.1A)
    USBデバイス : E708 Q1
    使用ケーブル : Meet 100均 フラットケーブル
  • 計測結果
    驚いたことに、2.1A対応ケーブルと同等の1.07前後を出しています。
    フラットケーブルで使いやすいし、これは買っておいて損はなさそうです。
    (耐久力は不明)
  • Anker® 25W 5ポート より momo9Birdへ(Meet 100均 ケーブル)

    USBデバイスをMomo9Birdに変えてみました。電源の出力の強さにあまり関係ないようなのでここから先は、1.3Aを省略します。

    Momo9Bird Meet 100均ケーブル 1.0A Momo9Bird Meet 100均ケーブル 2.1A
  • 計測条件
    USB電源   : Anker® 25W 5ポート(左1.0A/右2.1A)
    USBデバイス : Momo9Bird
    使用ケーブル : Meet 100均 フラットケーブル
  • 計測結果
    E708 Q1だと1.07の値を出していましたが、Momo9Birdの場合1.35出ています。 やはりUSBデバイスと利用するケーブルによって変わるようですね。
  • Anker® 25W 5ポート より C94へ

    USBデバイスをC94で計測しました。写真左側が1.0A出力、右側が2.1A出力に接続したものです。

    C94 Meet 100均ケーブル 1.0A C94 Meet 100均ケーブル 2.1A C94 Meet 2.1A対応(1.5m)ケーブル 1.0A C94 Meet 2.1A対応(1.5m)ケーブル 2.1A C94 Meet 2.1A対応(20cm)ケーブル 1.0A C94 Meet 2.1A対応(20cm)ケーブル 2.1A C94 端子強化ケーブル 1.0A C94 端子強化ケーブル 2.1A C94 ダイソー 100均ケーブル 1.0A C94 ダイソー 100均ケーブル 2.1A
    • 計測結果(上から順に)
      Meet 100均 フラットケーブル : 1.29
      2.1A対応1.5mケーブル : 1.32
      2.1A対応20cmケーブル : 1.50
      端子強化ケーブル : 0.56
      ダイソー 100均ケーブル : 1.07~1.12

    Anker® 25W 5ポート より dTabへ

    USBデバイスをdTabで計測しました。dTabって2A入力じゃなかったっけ?
    これも、写真左側が1.0A、右側が2.1Aです。

    dTag Meet 2.1A対応1.5mケーブル 1.0A dTag Meet 2.1A対応1.5mケーブル 2.1A dTag Meet 100均フラットケーブル 1.0A dTag Meet 100均フラットケーブル 2.1A dTag Meet 2.1A対応 20cmケーブル 1.0A dTag Meet 2.1A対応 20cmケーブル 2.1A
    • 計測結果(上から順に)
      Meet 100均 フラットケーブル : 1.45
      2.1A対応1.5mケーブル : 1.24~1.29
      2.1A対応20cmケーブル : 1.51

    ダイソー 100均 1A 1ポート より dTabへ

    1ポートUSBも使いやすそうなので試してみました

    ダイソー 100均 1ポート 2.1A対応20cmケーブル 1.0A
    • 計測結果
      2.1A対応20cmケーブル : 0.83

    まとめ

    • 電源元に関わらず、利用するケーブル、出力先のUSBデバイスによって電流がほぼ一定
    • 利用したケーブルの中では、2.1A対応(20cm)ケーブルが一番良かった
    • Meetの100均フラットケーブルが、2.1A対応ケーブル同等の能力を出しているのでお買い得
    • 電源元によっても、供給電流が変わる。十分な電力を得るために電源とケーブルを選ぶ必要あり

    さいごに

    利用するケーブルによって、かなり電力が異なることが分かりました。
    実際に計測してみないと分からないので、電力計とても便利です。これで、電力の低い電源とケーブルは処分出来ますね。


    関連記事
    質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
    ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
    カテゴリー: タブレット関連製品 | タグ: 関連商品 | コメント: 0 | トラックバック: 0

    人気ページランキングTOP10
    人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

    この記事へのコメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    サイト内検索
    Twitter
    プロフィール

    あみ

    Author:あみ
    興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
    「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
    中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

    注意事項
    ※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
    最新コメント

    openclose

    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。