スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

Colorfry E708 3G レビュー(その3)

ポイント2倍お買い物マラソン【7インチ 7型】Colorfly E708 3G 8GB BT GPS搭載 Android4.2【android tablet/タブレット PC 本体】

「Colorfry E708 3G」レビューの3回目です。今回は、SIM対応、Bluetooth対応、GPS対応と順次確認して行きますね。何気にリアカメラも1600×1200の解像度持ってるので撮影画質が気になるところです。


Colorfry E708 3G レビュー(その3)

前回、バッテリー切れで終わりました。せっかくなので充電時間の計測から行ってみます。

バッテリーの充電

E708 3GはmicroUSB端子からの充電となります。
充電にかかった時間をバッテリーMIXを利用して計測したところ、
充電開始 : 11:39 (1%)
充電完了 : 15:21 (100%)
約3時間40分かかって充電完了です。
充電はE708 3G付属のフラットケーブルを利用しました。

充電開始 充電完了

SIMの挿入

リアカメラ部にある蓋を開けて、左側のスロットにSIMカードを挿します。
右側はmicroSDカードのスロットです。

蓋を開けてみた SIMの挿入

SIMの設定

設定画面 SIM managementメニューに「DOCOMO」が表示されるようになりました。今回利用しているSIMは「OCN モバイル ONE」 50MB/日 月額900円のものです。これだけではダメで、契約しているプロパイダーの情報の設定を行います。その他のモバイルネットワークをタップ。

SIM management その他 モバイルネットワーク設定


モバイルネットワーク設定より、アクセスポイント名をタップ。右上のメニューアイコンをタップして、新しいAPNを選択します。APNの必要な項目を登録します。

アクセスポイント名 新しいAPNの追加

「OCN ONE Mbole」の場合は、こちらのページを参考にしました。
OCN設定サポート : OCN モバイル ONE

名前 任意(ocnなど)
ユーザー名 mobileid@ocn
パスワードmobile
APN3g-d-2.ocn.ne.jp(3G端末用)
認証方式 CHAP(※ CHAP単独のを選ばないと接続出来ません)

こちらは個別設定の場合です。

名前 任意(ocnなど)
ユーザー名 認証IDを入れます(??????@one.ocn.ne.jp)
パスワード認証パスワードを入れます(契約時に決まります)
APN3g-d-2.ocn.ne.jp(3G端末用)
認証方式 CHAP(※ CHAP単独のを選ばないと接続出来ません)

最後にSIM management内、Data Conection設定をONにすれば完了です。
プルダウンメニューからもON/OFF出来ます

Data Conection ON プルダウンメニューよりON

3G接続


アンドロイド少女隊のブログに接続出来たのを確認しました。

接続によりHP表示


USENスピードテストを行ったところ、3Mbpsです。3G接続だとこんなものかな?

USENスピードテスト

デザリング

E708 3Gをアクセスポイントにして、デザリングが出来ないか試してみました。
その他より、デザリングとポータブルアクセスポイントを選択し、WiFi hostspotをONにします。

その他 デザリングとポータブルアクセスポイント


さらに「WiFi hostspot」をタップすると、BASE SETTINGS(基本設定メニュー)が表示されるので、 「WiFiアクセスポイントの設定」をタップします。ネットワークSSIDやセキュリティの方式、パスワードを好きなように設定して下さい。

基本設定 WiFiアクセスポイントを設定


デザリングの結果、「E708 Q1」など他のタブレットからアクセスポイントが見つかり接続も出来ましたけど、重すぎるのか先に進みませんでした。今回利用している「OCN モバイル ONE」だとダメなのかも?

Bluetooth

設定より、BluetoothをONにして、Bluetooth対象機とアリングをします。
今回、Bluetoothスピーカーとペアリングしてみました。

Bluetoothペアリング


ペアリングの結果、問題なく再生可能でした。
再生中、途切れるようなこともなかったです。

ペアリングで再生

GPS

GPSを試してみたところ精度が今ひとつで、現在位置を把握するのがちょっと難しいです。リアルタイム性に欠けるのと、50mほど誤差が発生してる気がします。
Googleマップのナビ検索を行った結果、現在位置から目的地までの案内は表示されますが、ナビ自体は厳しい状態でした。
WiFiと合わせて位置情報の精度を高めることが出来るのですが、当端末においては3G接続しているのでダメ。

この端末をナビ代わりにとか考えている場合、厳しいと思われます

リアカメラ

1600×1200の解像度です。手ぶれ補正とかありません。これは、カメラ画面のスクリーンショットです。

カメラ画面 カメラ設定


実際に撮影してみました。手振れしないように、固定して撮影すればもう少し画質は上がるかも? あと標準のカメラ機能で撮影しましたけど、カメラアプリ使うと画質の向上するかもです。
他、録画も試しましたけどアップロード可能な大きさを軽く越えちゃったので今回なしです。

撮影 その1 撮影 その2

クリックにて1600×1200のオリジナル画像が表示されます。
さて、添付の画像枚数も多くなったので、今回はここまでです。

次回

公式マーケットについてなど、タブタブ購入品の状態で何が利用可能かなどをレビューしたいと思います。



関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: E708 3G | タグ: 中華タブレット E7083G | コメント: 8 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

良さそうですね
ここまでのレビュー見て、いい感じですね。
充分に実用になる気がします。

さてさて、一応補足説明となりますが、APN設定に関しては記事内の設定以外にも汎用設定として以下の部分は

ユーザー名
mobileid@ocn
パスワード
mobile

これでも接続可能です。
セキュリティ的には推奨していないようですが「OCNモバイルONE」の届いた時の同梱されている説明書の設定方法にはこれが書いてあります。
Re: 良さそうですね
○鉄のぢさん

参照先のURLにも、その設定書いてありました。
それで繋がるんだ?

例だと思ってました。
通信不能について
はじめまして!

E7083GにOCN モバイル ONE 50MB/日を差し、設定してつながらず
どうしようかと検索してここを知りました。

E7083G端末自体にはsimカード情報が読み込まれていますが
受信レベルはゼロです。

ちなみにsimiカードの問題化と思い別の端末で確認したら
そのSIMは問題なく通信し繋がり、simカードは正常です。

ocn側に確認したら、
これから発信するという電波は届いているが、それに続く発信電波が
来ていないとのこと。何かに制御されている感じだとか。

オペレーター曰く、端末に原因があるとのことでしたので
初期不良化と思い、購入先に問い合わせたところ

「またSIMスロット自体正常に反応しているようですので、商品の故障ではございません。
またSMSあり、無しでも変わってきます。大変申し訳ございませんが、
当店各SIMカードでの動作確認とを行えているわけではございません。
また、保証内容にも記載させていただいておりますが、3G通信に関しては保証外となっております。
大変お手数ですが再度保証内容をご確認いただければと思います。」

とのことで初期不良ではなく、設定相談も受けない様子でした。

simカードでは繋がらないですが、wifiでは繋がります。
何か設定が必要な部分があるのでしょうか?

ここでの相談が妥当かわかりませんが、よろしくお願いします。
Re: 通信不能について
○ダックス次郎さん

記事に書いてある範囲のことしかしてないです。
お役に立てる情報は持ってないなぁ。。。。

念のため、単純ミスで打ち間違いとかしてないかご確認を。

もしかしたら
E7083GはFOMAエリアプラスに対応してないみたい?800MHz帯のW-CDMA方式での通信ができないのではと・・・

自分は繋がる場所とダメな場所があったので、ドコモエリアマップで確認してみたらそんな感じでした。
Re: もしかしたら
○aaaさん

接続されてることしか気にしてなかったです。
困る時は少ないですよ。
Re: 通信不能について
○ダックス次郎さん

自分も同じような状況です。
OCNのSMSつき,SMS無し,どちらも試しましたが状況は同じです。

当方,首都圏なので,エリア的には問題無いですが。

困ったものです。
FOMAエリアプラスについて
FOMAエリアプラスについて調べてみました。
FOMAエリアプラスは800MHz帯(WCDMA方式)の電波を使用しているようです。
「Colorfry E708 3G」は、800MHz帯(WCDMA方式)をサポートしていません。
よって、FOMAエリアプラスでの、通信は、出来ないと思います。

WCDMA2100は、サポートしているから、FOMAエリアは、通信てきるのかな?(調べ切れていない)

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。