スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

原道 N70双撃S 購入注意

ポイント最大9倍※要エントリー【7インチ 7型】【人気急上昇!】原道N70双撃S 8GB Android4.2 アンドロイドタブレット pad タブレット nexus7と同サイズ 【タブレット PC 本体】2日 10:00~5日 09:59まで

n70双撃Sは、販売価格が安いので購入される方も多いと思いますが、調べていて気になることがいくつかありましたので、簡単に書いておきたいと思います。

原道 N70双撃Sについて

n70双撃Sは、販売価格が7000円台で購入出来たりするので、7インチサイズで少しでも安く手に入れたい方は購入される方も多いと思います。

安いのはいいんですけど、安いなりに問題も色々あるので理解した上でご購入下さい。

購入目的に合っているか?

電子書籍が目的の場合

画質が良くないです。1024×600の解像度はまだ許せるのですけど、液晶の質が悪いのでかなり見づらいです。
目的が電子書籍中心なら、2500円ほど追加してIPS液晶1280×800の製品を購入することをお勧めします。

動画視聴が目的の場合

電子書籍同様見づらいのが難点です。
それにHuluなどは、インストールは出来ても視聴する条件を満たさないようで観れません。 (観る方法を知ってる方は教えて頂けると助かります)

dアニメストアなどは、対象機種ではないとして視聴不可、あるいはルート化チェックに引っかかって視聴不可になるかも?

主観ですけど、最初のMomo9 800×480は解像度低いけど発色が良かったので動画が見やすかったです。
IPS液晶ではないので、正面から観ないとダメでしたけど、それでもn70双撃Sより見やすい。
n70双撃Sは、発色が悪いせいか正面からでも見づらいんです。

パズドラが目的の場合

公式ファームでは遊べません。ルート化チェックに引っかかります。
パズドラ対応のものを購入する、パズドラ対応ファームを入れる、パズドラ対応を自分で行うなど出来る方法はあります。ちょっと長くなるので、後述で。

その他アプリ

利用出来るとは限らないです。
中華タブレットは初期状態では、公式マーケットの有名どころのアプリが利用出来ません。
LAWSON、radiko.jp、AU WiFiなどなど。
他の端末からアプリをコピーして動くものは多いですけど、公式マーケットから直接インストール出来ないと不便ですよね。
フルマーケット化の処理を行うことで、対応可能ですけど。。。。これも後術で。

パズドラなどルート化していると利用出来ないアプリについて

ルート化とは端末の最高権限を取得する行為です。これがあると、本来弄れない領域を書き換え可能になったりします。
パズドラなど一部のアプリでは、ルート化している端末のチェックを行い、アプリ自体を起動出来ないようにしています。

中華タブレットの場合、ルート化していなくてもルート化しやすい条件が整っていて(仮に半ルート化と呼びます)、半ルート化がチェックに引っかかり起動しません。

パズドラで遊ぶためには、非ルート化の処理を行ったファームを入れる必要があります。
あるいは、ルート化はされているけど手動で非ルート状態(チェックで引っかからないもの)に出来るファームを入れる必要があります。

パズドラ対応について

パズドラ対応された状態で購入する

パズドラ目的で購入されるのであれば、購入時にパズドラ対応ファームを買うのが間違いないです。
タブタブ店の場合、購入時のオプションとして+500円でパズドラ対応(非ルートファーム)を行うことが出来ます。
その代り、タブタブ店の基本サービスであるルート化処理は行われません。

パズドラ対応のカスタムファームを入れる

当サイトにて、N70双撃S(Q)、N70双撃S(DZ)に限りパズドラ対応カスタムファームを作成しています。
もうN70双撃S(Q)タイプを利用されている方は少ないと思われますが、N70双撃S(DZ)は利用されている方がいらっしゃるのでは?

パズドラ対応のカスタム化を自分で行う

カスタムファーム作成についての記事を異なる機種で書いています。
それを参考にして頂ければ、カスタム化出来ると思います。
但し、カスタム化のための環境構築から始める必要があるので、ハードルは高めですよ

リンク先のインデクッスタイトルはRK3066/RK3188系となっていますけど、N70双撃SのRK3026でも作成手順は同じです。

フルマーケット化について

フルマーケット化とは

フルマーケット化とは、公式マーケットに登録されているアプリをすべてインストール出来るようにするのが目的の処理です。

実質、すべてのアプリをインストール可能には出来ません。またインストールしたとしても、動作するとは限らないです。
たとえばBluetoothの機能がない端末で、Bluetoothを利用するアプリをインストールしても動作しないですよね。

フルマーケット化の方法

ルート化している端末なら手作業で出来ます。
あるいは、フルマーケット化対応したカスタムファームを入れることで対応出来ます。

カスタムファームの作成記事としてまとめているので、こちらを御覧ください。
中華タブレット カスタムファームウェアの作成 フルマーケット化(前編)
中華タブレット カスタムファームウェアの作成 フルマーケット化(後編)

カスタムファーム導入の注意

端末に合ったファームを入れる

カスタムファームは異なる機種、異なる型番のファームを入れた場合、本体が起動しなくなります。
間違えた場合は、手持ちマシンに合った公式ファームを更新し直すことで動作するようになると思います。
最低限、自分の端末に合った公式ファームは手に入れておきましょう。

N70双撃Sの公式ファーム

記事記載時にN70双撃Sとして公開されているファームは4種類ありました
DZ/ZZ/FZ/GZと分けられているので、おそらく背面の型番にDZ/ZZ/FZ/GZのどれが含まれているかによって変わると思います。
あみが作成したカスタムファームは、その中で一番古いDZ版です。

公式ファームURL
http://www.yuandaocn.com/download.aspx?key=N70S

まとめ

画質が悪いので、観る、読むが目的ならやめたほうがいいです。

パズドラ目的の場合、タブタブ店のパズドラ対応サービスを利用するのが手っ取り早いです。
但し、非ルート処理をされたファームになるため、フルマーケット化(ルート化による手作業)などが難しくなります。
自力でパズドラ対応、フルマーケット化するには、知識を必要とします。

カスタムファームはDZ/ZZ/FZ/GZと分かれているため、あまり期待出来ません。
当サイトでは、DZ版のみ提供していますが、他の3種類のカスタムファームを提供する予定はありません。

電子書籍/動画視聴を目的とするなら

お勧めの7インチタブレット

「COLORFLY E708 Q1」がお勧め端末の1つです。
予算は、1万円。

IPS液晶 1280×800。設定画面 : ディスプレイメニューに「Smart color」という項目があり、チェックを入れることで更に綺麗に観れます。

フルマーケット化、パズドラ対応をしたカスタムファームを当サイトで提供しているのでお勧めもしやすいです。
手持ち7インチタブレットの中で一番のお気に入りですよ。

N70双撃S(DZ) と E708 Q1 の画面比較

写真で違いは一目瞭然だと思います。
左:N70双撃S(DZ)
右:E708 Q1

画面比較その1


左:N70双撃S(DZ)
右:E708 Q1

N70双撃S(DZ) E708 Q1 N70双撃S(DZ) E708 Q1 N70双撃S(DZ) E708 Q1


ブログの背景が青白いのがN70双撃S(DZ)、白いのがE708 Q1です。

画面比較その2 画面比較その3

ブログ紹介商品

これらの条件を全て分かった上でも安さにメリットがあるのであればN70双撃Sを、+2500円出せるのであればE708 Q1は、お勧めの1つです。

さいごに

N70双撃Sの購入注意として記事としました。主観になりますが、N70双撃Sは安いだけのタブレットで、価格に対しての満足度は微妙です。E708 Q1は価格に対しての満足度が高いです。本当の意味でコストパフォマンスの良いタブレットだと思います。


関連記事
質問等はお気軽に掲示板「中華タブレット 教えて!少女隊」へどうぞ
ユーザー同士のコミュニケーションに「MOMO9 N70双撃 SNS」もどうぞ
カテゴリー: n70双撃 トピックス | タグ: 中華タブレット n70双撃S E708Q1 | コメント: 2 | トラックバック: 0

人気ページランキングTOP10
人気ページランキングは、上部メニューに移しました。

この記事へのコメント

E708のコスパが光る
どもです。

E708がとってもお買い得なのに賛成します。
momo9
Novo7 Fire
Nexus7 2012
E708Q1
今まで所有した7インチの中で、E708が一番快適です


軽快な動き、綺麗な液晶、本体の軽さ。
コスパ最高ですし、買って損はありません。
マーケットの狭さはAndroid Girlsファームでカバーできます。

私はメイン機で使ってますが、メーカー製の10.1インチ高級機をお持ちで、7インチ欲しいんだけどという方にも購入を勧めたところ、購入されて満足されてますよ。

7インチ中華タブの現時点での到達点、なのかもしれないなと思ってます。
Re: E708のコスパが光る
○もみ.さん

コストパフォマンス良いですね。
初代MOMO9(シングルコア)、N70双撃HD(デュアルコア)、E708 Q1(クアッドコア)とコア数ごとにお勧め機種ってあった気がします。

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
Twitter
プロフィール

あみ

Author:あみ
興味があるのはAndroid、アニメなどのオタク系少女です。
「MOMO9」を手に入れ、2012年5月より当サイトを作成。
中華タブレットのファームの更新やカスタム化を分かりやすく紹介したいと思います。

注意事項
※当サイトで紹介するカスタムファームでのトラブルはメーカー保証外となります。他、root化、日本語フォント化など、それが原因で生じたいかなる損害についても当サイトは一切の責任を負いません。全て自己責任の上行なって下さい。
最新コメント

openclose

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。